プロフィール

まる

愛知県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/5 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:4
  • 昨日のアクセス:9
  • 総アクセス数:65427

QRコード

不調続き

少し前までの釣果がうそのようになってしまった。

先週は3人で琵琶湖に行くも30センチくらいのが一匹遊んでくれただけ。

何時間打ち込んだのかわからんくらいやったんだけど。。


そして今週は金曜夜~土曜朝までシーバスを探しに。

まず最初に木曽川。開始数分で友人に60センチのシーバスが。

幸先はいいが続かない気はしていた。

2時間ほど打ち込むも僕はノーバイト。

3人がかりで1バイト1フィッシュ。まだ魚が入ってないのかな?


思い切って三重のサーフまで移動。


チヌかマゴチがヒットすることをイメージしてボトムを徹底的に攻める。

しかしノーバイト。夜光虫がいっぱいいました笑

その後は3人でどのくらい沖まで行けるのか挑戦。やけくそである。

明るいうちに下見に来たことはあったが台風の影響で

地形がどうなっているのかわからないので恐る恐る。

川の河口ということもあり払いだされた砂が作る洲は時に大きく

形を変える。

胸の下くらいまで浸かりながら波に押されて立つのがつらいところまで

来てしまった笑

今日唯一魚を獲っている友人がここで何やらヒット。

横で見ていたがおそらくエイ。張り付くところまで見た。

おっかないので彼を沖に残して中州に引き返す笑

途中でフックが外れたが一度水面に出てバシャバシャと

暴れる音を3人で聞いた。あれは何だったんだろう?

彼は張り付いたりしたから小型のエイじゃないかと言っていたが。。

陸に上がる前に魚がウェーダーにぶつかってきて一気に眠気が

吹き飛んだ。しかもここはエイの巣窟。エイガード購入しようかな?

サイズ的にセイゴみたいな魚だったんだろうけど予期しない魚からの

コンタクトは恐怖でしかない。以前名古屋の河川で巨鯉と思しき魚が

足もとにアタックしてきた時はションベンを漏らすかと思ったくらいだ。


さらに釣り場を南下する。


ここは下見に来ただけで実際に竿を振るのは初めて。

このころには完全に日も上がっていてテンションは下げ。

車に戻ろうとした際になにやら表層に群れているのを発見。

橋の上から観察するとキビレが100匹以上群れているではないか!

まるで見えバスを発見した小学生のように興奮して魚の目の前を

いろいろ通してみるも無反応。試しにポッパーなど投げてみるが

最終的には逃げていくようになってしまった。

結局実家に着くころには昼になっていた。


仕事もこれくらい情熱を注ぎたいものだ。

この日は夕方に起きて再度出撃し、ボウズくらってきました笑

コメントを見る

まるさんのあわせて読みたい関連釣りログ

登録ライター

用語説明ページへ

ベイトの魅力〜貴方だけの最高…
1 日前
柳竿 シンゴさん

目まぐるしい状況変化
1 日前
渡邉 雄太さん

ぼちぼち通常運航します
1 日前
西村さん

誤爆反転対策・蛇足編
4 日前
rattleheadさん

初フィールドの玩具箱 〜トッ…
6 日前
平田孝仁さん

シングルフック考察②
8 日前
シノビーさん

一覧へ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!