雷魚ロッド万能説

  • カテゴリー:日記/一般
説と言うより実際に万能なのだが、
用途を少しでも外れるとただの棒となる。

海外で釣りをしていると
『あの竿なら獲れた』と思う事が少なからずある。

掛けた瞬間『あ、無理』と感じて数秒後に竿をバラバラにされたこともある。

『それならば最初っから強い竿を持って行けば良いじゃない』と思い立ち、ヘビータックルを揃えてみたものの

今度は持ち運ぶのに一苦労。

あの頃はパックロッドに選択肢などなかったし、強靭な竿は基本1ピース、良くて2ピース。

本気の人しか持っていこうとは思わない。
持って行った自分は本気の馬鹿ですよ、えぇ。

手作りのバズーカ背負ってえっちらおっちら国を跨いでいたが、途中何度も竿をぶん投げかけた。何度武器として活用したことか。何度物干し竿として活用したことか。

その時に使っていたのが中古で買った雷魚ロッドだった。

今ではメーカーも何もわからないあの謎ロッドと共に東南アジアを渡り歩いたのがインドに戻る途中で紛失。

そのまま見つかることなく帰国してしまう。
今も釣りバカの手に渡って活躍していれば良いな〜。

あの何掛けてものされても安心して寄せてこれる雷魚ロッドは海川湖どんな魚種においても本当に万能だと思った。

あとは武器にしたり洗濯物干したりね。

時は流れて今はパックロッドの選択肢がかなり増えた。と言うかパックロッドが当たり前の時代になった。怪魚ブームの到来と共にパックロッドブームも到来。

釣り具を購入する際に最低でもロッドを手で触ってからと決めている。触らずに購入すると大抵失敗するし。

今使ってるのがモンスターキスの
ディアモンスター MV-65

本当に何でも使える便利なロッドです。

更に一本追加してMX-∞
ほぼ何でも獲れるヤツ。

触った時に『昔使ってた雷魚ロッドを改造したらこんな感じじゃね?』と思い購入。

香港にはこの二本で行く方向。

の前に入魂させようか迷う所だ。

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!