プロフィール

joker

静岡県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/5 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:928
  • 昨日のアクセス:314
  • 総アクセス数:923911

タグ

上州屋 THE KEEP CAST http://www.bassday.co.jp/link/image/banner200x40.jpg

天気を読む

  • カテゴリー:style-攻略法

本日、夜勤三日目でございます・・・・・日に日に夜勤帰りは寒さが厳しくなってくる毎日でございます。

 

ハイシーズン(なのか? ホントーにそーなのか?)なので風邪など引いている暇はありませんっ

 

 

オイラがよく行くタイミングといえば「雨」 「爆風」となります。 これには理由があり、まず「雨」に関して言えば・・・・・。

※ アングラーによるフィッシングプレッシャーが低くなる。  この一言に尽きます。

霧雨程度であればアングラーはやってきますが、シトシト雨で延々と降っている場合、やってくるアングラーは多分酔狂な方しかいないです。  よって、比較的釣りやすく時には「爆釣」することもあります。

その時の魚の活性にもよりますが、ずっと叩かれっぱなしの時よりも釣りやすくなります

296a3ojou569e782vzso_480_480-619c7588.jpg

写真は正に「雨」が絡んだ日の釣果です・・・・・。 

 

次に、「爆風」に関して・・・・・

※ 向かい風、追い風問わず、風が強く波気立った場合、向かい風ならベイトが岸際に寄り、追い風なら飛距離が稼げる。

これはオイラが頻繁に行くパターンで、群れが回遊した時の爆発力は凄まじい(これまた大袈裟な・・・・・)です。

 

例えるなら磯ヒラ・磯マルゲームを思い浮かべてください・・・・・磯でのシーバスゲームはヒラで考えるなら「向かい風の爆風」で波も高い時がヒラスズキの警戒心が解かれ活性がアップされると言われます。  マルスズキにも同じことが言えるとオイラは考えて釣行していますが、とにかく爆風時には楽しませてもらっています

z5vfhrne6f5wk4pdj7o2_480_480-69a26b16.jpg

これは西の追い風にて・・・・・

7igy25cv8dpcduyxzxyw_480_480-a81611c2.jpg

こちらは西の向かい風にて・・・・・。

 

風の弱い時でも行きますが、まず、オイラは「天気図」と「タイドグラフ」に加え「潮汐」を見て予想を立てています。

週間予報ではなく「tenki.jp」の天気図で(日本気象協会からの天気図が出ている)まず、等圧線の幅を見ます。

pzi76f9kn7axvsagkx6d_480_480-029355db.jpgこの等圧線だと東海地区は風が弱くなる(等圧線の幅が広い)

67r922fzxzyvsctoipzt_480_480-76925583.jpgこちらは今週末ですが、等圧線の幅が狭く東海地区では強風が見込まれる・・・・・。とまず予測し、次に天気を考えます。   

そして次に潮汐・・・・・。

cumk2vayf722go9gi3ma-98272eab.gif

次に「日本の潮汐」というサイトから潮汐表をDLしますが、舞阪標準の潮汐よりも正確なモノがあるところから閲覧出来るので、そこから上げ止まりと下げ止まりをメモ書きし、DLした潮汐表と照らし合わせてから出撃するようにしています。

 

なかなか上手くいかないけど、精度を上げれるようにしておくことで釣行予定、気象による戦略が組みやすくなると思っております。
 

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!