アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:59
  • 昨日のアクセス:62
  • 総アクセス数:592097

プロフィール

川端浩二

宮崎県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/5 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

:

QRコード

ベイトリールを知る

  • カテゴリー:日記/一般

オオニベ狙いでデイ、ナイトで修行のような果てしなくキャストが続く釣り。

外海が時化たので一時休戦中。

川のピン釣行は一人でも何とも思わないのだけど、サーフナイトは何故か怖いのはなんでた?


遠くでライトが見えると安心する(笑)


えー結果は、オオニべらしきコンタクトは何も無し!


全国を旅するトッププロのヒデさんでさえ数週間、昼夜問わずフルで通い 1バイトが取れるか取れないか。
更にそこからキャッチできるかの難易度の高い釣り。
アカメの数十倍難しいと言ってたっけ。

それと比べると釣りに行ける時間をフルに使ったとしてもまだまだ。

そう考えると気力が湧くし諦めず再び通い詰めます!
釣りたいですな!


ただ何も収穫が無いわけではなさそうで。

ピン釣行は嫌でも集中した時間が流れる。


ずーっと果てしなく続く無限キャストをずーっと繰り返し。

また次の日も無限キャストをずーっと繰り返し。


すると集中力が異常に尖ってくる。

漫画を読むときのようにスーっとその世界に没頭してひたすらマシンガンキャスト。

だけどある時、自身の変化に気付いた。



「あれ、スピニングより飛んでない?」

30 ~ 40gのジグ、鉄板バイブを長時間キャスト、操作、ラインキャパ等を考慮し導入したベイトタックル。


ふと気づいた時、スピニングと同等、ものによってはそれ以上飛ぶように。

なんと言っても安定した飛距離と精度が良くなった。


スーサンから普通のミノーまで。

試しに改めてスピニングに戻すと。。


圧倒的にベイトの良さが際立った。
ロングロッドを追加しよう。


ベイト好き過ぎて四六時中触ってます。

ビッグシューターコンパクトの形状に惚れ惚れ 。

部屋の中、家の中、常にクラッチカチカチ、クルクル、音聞いて至高の時間。


好き過ぎてどうも構造が気になる衝動が抑えられない。

ああ中身を知りたい、見てみたい、触りたい。

我慢できず不具合は無いのだけど全バラシでメンテ。

59aevh62kme9gkinbjzy_518_920-2daf077c.jpg




ふむふむ、なるほど!

dbo36dfcbuu98a6y4xdu_518_920-d53ff13a.jpg

分からん!

グリスアップ。



tid7enkpabs3ebcwvkw4_518_920-8f3fb496.jpg

こちらの世界にどっぷり浸かる所存でございます 。

kvdyom47owj3f5ihg6ox_518_920-c6b00e4b.jpg

また釣りの楽しさと奥深さに足を入れてしまった。
わははは!




コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!