アブ ベイトリール分解のすすめ 2500C

  • カテゴリー:日記/一般

先日より、結構な回数トップチヌ釣りに使用しているリール。



アブ アンバサダー 2500C






スプールをアベイルの物に交換すれば~、


最近のリールと変わらず、


いえいえ、並みの最新モデルよりも、使いやすく、


飛距離も出るわけで。(*^-^)




ソルトでも、おすすめです。



分解清掃も~、今物より簡単ですしね~。




で、そろそろ分解清掃の時期かなっと。






2500C
2dvw53wewcuuzeyw6pkw_480_480-db0efe08.jpg





では、この際、最初から順を追ってっ。







先ずは、ハンドル側
yhoffdkzf99k5m592rde_480_480-cc316860.jpg




ハンドル側のネジ、指でひねればっ





この通り
wy2juupbcbd7ugzx3vs6_480_480-fedbfd63.jpg




これは、アベイルスプールに交換、


アベイルマグブレーキ装着してますが~、


ノーマルは、遠心ブレーキでもっと単純。








これが、アベイルスプール。
ud4j53fpgvkvtbopjxtt_480_480-6ca636cb.jpg




アベイルスプールに交換したら~、ラインによっては


1gキャストできます。(^^)







アベイルマグネットブレーキ
idka44gae5z94z6dd7ej_480_480-d3027c01.jpg





ネジ要らずで、脱着可能。


便利でしょ?




天才だなっ、アベイル!天才!




あ~、スッキリした!前から天才って言いたかったんです。
(^▽^)/






今度はパーミング側
waarx6t8szhpsvw6xjd9_480_480-474c34f3.jpg



ネジ2個、マイナスドライバーで開けてっ。






こんな感じ
w9hcvyf8sgg8n98jv6g5_480_480-a33109d4.jpg






で、このパーツ外れます。
h7zk53p625p6iwtck8jr_480_480-1b810017.jpg



ひっくり返すと、こう~
ohnc5w4vaa63xksni6ud_480_480-314a4a83.jpg



で、それぞれ簡単ですんで、分解していきます。




でも、1か所注意点。





ここ
5gpzwxhvc9hsf3yr874b_480_480-63692d99.jpg



見えます?レベルワインドのパーツを本体に止めてるパーツ。


これ、プラスティック製ですんで~、ゆっくり爪で押して~


外してください。割れちゃうことがありますよ~。








んじゃ、ハンドル側
rp2co95m3tdggtgxmtgi_480_480-8baf7363.jpg







ナット外して~、半時計回しで。
dnkyrjr6wd9b2riejoxt_480_480-a24a1ce0.jpg




そしてら、ここにEリングありますから~、


外すとき、マイナスドライバーで。



飛ばさないように~



ここ
czijx5jpiizu8svgyvpf_480_480-8b91f48a.jpg









ハンドル
brauonhwczxwku86drst_480_480-5604b444.jpg



これは、純正じゃないんですが~、


アブってダイワのハンドル付きますから~、


いろいろ交換してます。







各種ベアリングは、僕はCRCにポチョン。
9gb8cx7h7dhorjczayda_480_480-8a273057.jpg








んで、内側にネジ2個ありますんで、外してっ
g5wvg2pkwzcgar3hpod6_480_480-1c383218.jpg





メインギア
edpucehrr5rvyrwtwwgc_480_480-39530617.jpg






外すと~、ピニオンギア
9e58edzrund9zsb273ya_480_480-20554121.jpg




で、ここも注意点。



ピニオン下のパーツ、ちょい凹みがあるでしょ?



組むとき、パーツの向きに気を付けてくださいね~。



ここは反対に組んじゃうことあり。





これ
6o4hnc46bevzn2b97ihs_480_480-31a0975e.jpg






んで、アンチリバース
5b6hsb7uihmguhdc54nx_480_480-b4f8eb47.jpg





新しめの2500Cは、アンチリバースです。


アブでは、IAR(インスタント・アンチ・リバース)


って、呼んでんですが~、


古いモデルは、爪で止めてます。







綺麗に拭いたら~、僕は少しグリスを
jd4tmnurvbdsw2gjroj5_480_480-00e97855.jpg







んで、この白いパーツは、クラッチ戻しパーツ
dbv8sj6vwx5jziazbnr6_480_480-074744a0.jpg





これも、針金パーツで止めてるだけですんで、外す。
4ji2m7asgadpwtivz9bt_480_480-11df666d.jpg








はい今度は、メインギアとドラグ音パーツ
u4rc6os6ma79tfybphdv_480_480-46101dd1.jpg






このパーツの少なさっ(笑)
eajyiesugzx8h7ugo2ea_480_480-fe345f92.jpg





で~、それぞれのパーツは外した順に並べておくと、


組むとき間違えません。


それぞれ、個別に洗浄しては並べて置けば。



慣れれば、ぐちゃぐちゃにしても組めますよ。(^^)







で、総ばらし
8i22htxciajx94zho8yc_480_480-c3e66e51.jpg




オイル、グリス、ケミカルはお好きなものを。




僕はシマノのスプレー式の安いの使ってます。



もう一台のメバル、アジ用2500Cは、

ヘッジホッグスタジオのアルケミーオイル使ってますが。



今の物より分解も非常に簡単ですから、ぜひご自分で。



パーツも各社より販売されてます。



ギア類なんかも手に入りやすいんで~、安心ですよ。







綺麗になったかな?(*^-^)
s5cxp58oam8rj3hgeh2y_480_480-01b5c975.jpg





ではでは☆彡




 

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!