プロフィール

森川真志

東京都

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2018/10 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:3
  • 昨日のアクセス:50
  • 総アクセス数:300880

QRコード

沖縄本島カンパチ

10月の半ば、自身初となる沖縄本島へ行ってきた。

ちょうど台風19号が列島へ上陸するタイミングとぶつかり、目的地によっては欠航便が出ている状況。
そんなこともあり羽田空港国内線ターミナルは人でごった返していた。
4w2pmgnf8o5si9neabib-29fa1d1a.jpg

熊本、鹿児島、そして石垣、宮古便が欠航となる中、我々の目的地である沖縄本島はかろうじてセーフ。
woianja6yzd4jasregko-d4c70ac5.jpg

向かってくる台風の上空を快適フライトで那覇へ向かうことができた。
ydok2o92sbdwo3vitd2c-6d3f94db.jpg



本島初上陸!
aubm3jtm4cfdxu6zzxxg-5f33b6d7.jpg


3か月前に訪れた久米島とは大きく異なり、那覇周辺の都市圏の様相には驚くばかり。
そしてジュースの自動販売機にも(笑)
weprijvedxvyj8mcyekw-3cea68a7.jpg



そんな那覇の街を抜け、宜野湾、名護と北上。
ヤンバルクイナの里、本島最北端の国頭村(クニガミソン)へと向かう。

約2時間ほどのドライブの後、着いたのは国頭村北東部にある安田(アダ)という人口200名ほどの小さな集落。
7hyisgnx2aod3gggxotn-8f4bbdc8.jpg

x5t4sozh2yost6d6md7f-d3ccb084.jpg

zoppvh99whg445c9d92r-09bddb25.jpg

d8o6trzrszb26jrykn37-7d4ddc02.jpg


そんな自然あふれる集落にある『民宿さじ』
pnkyv2z7x4soh9z6c4fr-1fefdf54.jpg

ここに2泊お世話になることに。

都会の喧噪を忘れさせてくれる時がここにある。
ヤンバルクイナの鳴き声を聞きながら、初日の夜は更けていった。







2日目。
女将さんお手製の朝食をいただいた後、安田漁港へ。

i86bu27koxxycyc7u7ae-ddad3832.jpg

3iix74shx5wafug32u6y-ef108fc4.jpg

今日から3日間釣り三昧の予定だ。
その初日を飾るのは、本島最北端の遊漁船『流星丸』での釣り。
9oa6eaxjw29p9pkjhiwn-d23adaca.jpg


近海の根回りでカンパチを狙う。

台風のうねりがまだ残り、更に風速10mほどの強い風が吹き荒れる中、船を南へ1時間少々走らす。
r67fwewso9ekac3xm7a8-9e5468be.jpg

そして水深200m前後の根回り、ここをスローピッチジャークで狙う。
uabthvjryh53te6y97a3-a7b166aa.jpg



ファーストヒットはハガツオ。

DEEPLINER社スロースキップVib210gでのフォールバイトを掛けてゲット。
m48eokhjvzn6395ffkmb-e3016209.jpg

2本目もハガツオでやはりフォールでのヒット。
2k9o98bm6uze86ds3cwg-97eebd47.jpg

次に来たのは3kg少々と小振りだったけど本命カンパチ。
ボトムからの1ピッチ1ジャークで数シャクリ目でのヒットだった。
y6n6h9f4ytg6xct2tbsw-190ba511.jpg


その後も船の位置を修正しながら流していくとポツポツと喰ってくる。
ssktrbmymf796r5o83sd-ff502c32.jpg

ファイトはストレートポンピング。
スローピッチでの大型魚ファイトのスタンダード。

ロッドはジグに生命を吹き込むためのセッティングであり、掛けた魚を曲げていなすだけのパワーは持ち合わせていない。
よってリールのパワーは必須条件。

ブルーヘブンL50のパワーでグイグイ寄せてくる。
6h8w7ccsg5keuyivdckz-3d544e9a.jpg

ji3egzd67am833xesjpy-3d0183d2.jpg

時折魚種不明の外道も絡んできたりして(笑)
iv38m2ohm5ampumxnzjc-6ae32883.jpg


若船長のコウゾウくんはメガなタチウオをゲット。
oxmhtmgaa7vnjbrv35u2-f8e0ff4c.jpg



日が暮れる前まで目一杯釣りして、沈みゆく太陽を眺めながら帰港。
7j8f28f8fbxetyin9fm2-f2697196.jpg

そして日没と共に釣行初日が終了。


船代チャーター料金。
これがな、なんと!驚きの35,000円!!!!!

朝から夕方までやってこれでいいの?って感じ(笑)



沖縄北部国頭村
安田漁港『流星丸』
http://www.okinawa-fishing.net/fune-kobetu.html/hokubu-ryuseimaru.html





 

コメントを見る

森川真志さんのあわせて読みたい関連釣りログ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!