プロフィール

森川真志

東京都

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/7 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:1
  • 昨日のアクセス:23
  • 総アクセス数:309848

QRコード

東京湾タチウオゲーム

前回ログのシーバス釣りは早々に切り上げ、実はその足で川崎の中山丸さんへ向かった。
hrftbjguwajzne2xtr99-f76c76d0.jpg


そう、2016年の初釣りはダブルヘッダーだったのだ!
神出鬼没なタチウオで、今年のオフショアゲームの運勢も占ってしまおうかと(笑)


乗ったのは親父船。

海はベタ凪で気温も高め、最近オフショアは過酷な状況での釣りが多かっただけに気持ちにゆとりが出る。
y2rsy8zyob48srs4rbod-c6c08356.jpg

でもこういう時は得てして釣果が悪かったりする(笑)
さて、どうなることやら。


心地良い揺れにいつしか爆睡してて、気づけば久里浜沖。
8hu3vkfwv98v3idxxb3a-0ae00e8e.jpg

既にこの船団。
gbj82b3ka4bksefsyee8-84c0101f.jpg

それだけタチウオが固まっているという事だから、前向きに釣りもできるってもんである(笑)


船長指示棚は130m。

最近ジギングと言えば200~300mばかりだったので、100m台は楽勝も楽勝!
しかもこの日は潮が緩い。
そんなこともあり150gを中心に釣りを組み立ててみた。


TIEMCOスピードフォール150g
v64yxa6zmia32vftwgnr-4e2373fc.jpg

最早語る必要のない、定番中の定番。
テールヘビーでシルエットも小さく、ストーンと落ちてくれるのでトラブルレス。
これでコンスタントにヒット数を伸ばし、二桁目前でジグチェンジ。



BlueBlueフォルテン150g

こちらも大人気で定番のジグ。
やはりテールヘビーなジグなんだけど、スピードフォールと比較するとシルエットは大きい。
基本どんな釣りでも大き目ルアーを好む自分は、そのちょっとの大きさの違いにいろいろなことを期待してしまう(笑)
抵抗も大きいだろうし、カラーも周りとはちょっと変えてみて、邪念振りまいて釣りしてみれば・・・

hctjnmzod6zaaprtrk9g-26f20aa8.jpg

ほらね!サイズアップ(笑)

この日のヒットパターンは緩めの1ピッチ1ジャーク。
ひねりも何もないけれど、これが最強だった。



後半戦は大船長が勝負に出る!

サイズを求めて久里浜沖でポジションを変えてみたり、本牧沖40mに行ってみたり、しかし結果的には釣果に恵まれずそのまま終了。
2代目、3代目の若船長は動かず粘って、最後の最後に良型の喰いが立ったとかでウハウハだったとか・・・
息子達の勝ち(笑)

ま、十分なお土産も確保できたし、久しぶりの東京湾ライトジギングも堪能できたし大満足な一日でした。

ちなみに釣ったタチウオは刺身と塩焼き、ムニエルでいただきましたが、もうね脂ノリノリで激ウマでしたよ。


皆さんも是非。




中山丸
http://blog.nakayamamaru.com/




 

コメントを見る

森川真志さんのあわせて読みたい関連釣りログ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!