プロフィール

Gonta

兵庫県

プロフィール詳細

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:11
  • 昨日のアクセス:34
  • 総アクセス数:645810

カレンダー

<< 2020/6 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

今週のアジング 34のOrbeeも実戦投入

最近、少し熱の入っているアジング釣行記です。

2週間ほど前は、かなり調子が良かったのですが、先週くらいから一気に渋くなってきていて苦戦しています。

しかも、シーバスも並行して捜索中なので、若干、どっちつかずになってしまっていました。

と言いつつ、今週は潮回りも変わり、魚の出入りもあるだろうと、雨の火曜日から連続調査をしてみましたので、まとめて釣行記を上げてみます。


■DAY1:雨の火曜日

今週は、アジングはできるだけ毎日調査しようと思っていた矢先の雨で、少し出鼻をくじかれた感じになりそうでしたが、リズムを作る為にも、短時間でもいいので出撃してみようと調査にでかけました。

雨は、小降りくらいで収まってくれることを期待して出撃したのですが、ポイントについて釣りを始めようとしたタイミングくらいで、かなり大粒の雨に見舞われました。

雨がラインやロッドを叩くので、バイトが取りにくい状況だったのですが、丁寧にボトムを探ると、ツッ!とアジ特有のバイトを感知!

ターゲットが居ることが確認できたので、雨を我慢して粘ると、
待望のしっかりしたバイトが出ました。

フッキングもしっかり決まり、無事にアジをゲット。
サイズは小~中アジくらいの15cmちょいクラスですが、粘った中での1匹はサイズに関係なく、嬉しいものです。




アジが居ることが確認できたので、引き続きバイトのあったボトムを中心に、誘い上げてはフォールさせて探っていくと、バイトを感知。

サイズは同じようなアジでしたが、2匹目で再現性を確認。
かなり苦戦しましたが、雨の中でも魚のバイトはハッキリ出ることも確認でき、またひとつ勉強になった釣行でした。

ワームは、34のオクトパスjrですが、だいだいカラーはほぼ鉄板カラーになりつつあります (^^




■DAY2:レンジサーチの重要性を痛感した水曜日

この日は、雨は上がりましたが、前日から明け方にかけて低気圧が通過したので、風が強いことを覚悟して出撃。

アジングの後でシーバスも調査したいので、狙いを定めて短時間調査で出撃しました。

最初は、前日に釣れたボトムを中心にチェックしたのですが、思うようにバイトが得られません。

しかし、リグの回収中に中層でバイトっぽい違和感を感知しました。

もしや、浮いているのでは??

と思い、ジグヘッドを、34 ストリームヘッド0.8gから、ザ豆の0.7gに変更し、表層~中層に狙いをチェンジします。

0.1gの差ですが、これが結構な違いになることと、ザ豆はヘッド部の形が扁平なので、中層が引き易いのです。

フルキャストして、表層を引いてみますが反応は得られません。
そこで、カウント3くらい沈めて、シャクって誘い上げてはフォールをさせつつ探ってみると~

フォール中に、ツイッ!!と超明確、吸い込みバイト!

ロッドは立てて探っていたので、反射フッキングでバッチリフックアップです。

アジングロッドをバットまで曲げて、いい引きで楽しませてくれつつ、上がってきたのは、結構太ったナイスコンディションのアジです。

さすがは青物と思わせる気持ちのいいファイトでした。




浮いていることが確認できたので、レンジを合わせることを意識して探っていくと、連続バイトです。

中層の魚は活性も高いのか、レンジさえ合っていれば、躊躇を感じさせない勢いのあるバイトで、バイト直後からドラグを鳴らして走る魚ばかりです。

食い込みもバッチリ。絶対に口切れでバレないフッキングです。




その後も、バイトは続き、短時間で2桁のアジをゲットできたので、ここで撤収としました。

ザ豆+オクトパスjrのだいだいカラーは間違いなく鉄板です (^^






■DAY3:中層アジング 集大成の木曜日

この日はアジング1本に絞っての釣行です。

ここでアジにケリを付けて、週末はシーバスに集中すべく、中層攻略をイメージして出撃です。

また、この日は34のNEWワーム【オービー Orbee】を初投入で、こちらの実釣調査も兼ねての釣りです。




有望なポイントを何箇所かチェックしたのですが、どこもボトムでは反応が得られず、中層に狙いをシフトしてもバイトは得られません。

そこで、前日に調子の良かったポイントへ移動することに。

ポイントに着いて、まずは、だいだいカラーに近いと思われる、さきんカラーを選択して釣りを開始します。

最初から中層を狙いますが、昨日と同じ要領ではバイトを引き出すことができません。

昨日釣れたのだから、今日も全くアジが居ないということはないんじゃない?と思い、狙いのレンジを変えるのではなく、ワームのカラーを替えてみることに。

だいだいカラーがあれば一番良かったのですが、オービーには残念なことにだいだいカラーがありません。
※34さん オービーにもだいだいカラーお願いします。

ふと目に止まったのが、【はなちらし】カラー
パッケージに「反則」と書いてあるので、その反則の威力を拝見しましょう、ということで、はなちらしカラーで再スタートです。

ここ最近、敢えて避けて使ってこなかったクリア系のカラーなのですが、オレンジの常夜灯の灯りを受けると、なんと、オレンジ色に光って見えます。

水質も、若干クリアになってきていたので、もしかしたら効果があるかも?と期待していると~

着水して、カウント3くらいフォールさせてから、そこから大きく誘い上げて見せて、長くフォールさせるようにしてみると、フォール中にコツっ!と小さいですがハッキリしたバイトが。

心の準備ができていたので、フッキングもバッチリ。

相変わらずいい引きを楽しませてくれます。少しは大きくなったのかを水面を覗き込みますが、サイズはあまり変わりません。

しかし、コンディションは抜群で、食べればかなり美味しそうな魚です。
※WeekDayは持って帰りませんが (^^;

オービーをズボッと吸い込んでいて、いいバイトが出せていることが伺えます。




レンジは合っていたので、ワームのカラーが当たれば、そこから連発モードに突入です。

誘い上げでテールがいい仕事をしてくれているのか?オクトパスjrではコツッ!とハッキリ単発で出ていたバイトが、後ろから連続でついばむようなバイトです。

なので、1匹目のバイトは深かったのですが、バイト即フッキングでは、口の薄い所に掛かっている魚が多く、抜き上げるとすぐにフックオフする状態。

そこで、バイトが合ってもすぐに合わせず、はっきりと持っていかれるバイトになるまで待って合わせると、少し深いバイトを得ることができるようになってきました。




上顎にしっかり掛かってくれています。

ザ豆を使ってここまで深いバイトが出せれば、正解にたどり着いていると思っていいのでは?と思わせる感じです。




数もそこそこ釣れて、満足してきたので、少しだけレンジを下げてみて、サイズアップがはかれないものか?と狙いを少し変えてみました。

カウント5~7くらいで、ボトムではないけど、ボトムに近いレンジを意識して、しっかり誘い上げてワームを見せて、フォールで食わせるイメージで誘ってみると、フォール中に

コツッ!

ジィィィィィ

超気持ちいいです。

ドラグがユルユルなので少々走り回られましたが、ラインも切られずに無事にぬき上げに成功。

大騒ぎするほどサイズアップしていませんが、明らかに、それまで釣れていたアジに比べると、ワンサイズ大きい魚でした。

狙ってみるもんですね (^^

しかし、これも数が釣れている時でないと試せない話しです。

ありがたい話しです。




と言うことで、新規投入の34・オービーは、まだまだ実釣検証は必要ですが、反則カラーは、確かに釣れました。

これは事実です (^^




以上、今週のアジング釣行3DAYSの釣行記でした。

ザ豆は、オービーにも、オクトパスjrにもベストなセッティングですね~

■タックルデータ
・ロッド:ヤマガブランクス ブルーカレント 53/TZ
・リール:シマノ ソアレCI4+ C2000PGSS
・ライン:エステルライン0.3号+フロロ2.5lb

 

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

エアーオグルのはなし2020
7 時間前
こいのぼりさん

体幹
3 日前
有頂天@さん

ヒラメ1ソゲ2でした。
4 日前
BlueTrainさん

湘南河川でオススメポジドラル…
4 日前
登石 直路(nao)さん

ベイト初心者によるベイト初心…
6 日前
ねこヒゲさん

ブルーアンタレス -BLUE ANTAR…
8 日前
柳竿 シンゴさん

お気に入りのロッド!
8 日前
渡邉 雄太さん

一覧へ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!