プロフィール

佐藤 恭哉

鳥取県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2018/8 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:104
  • 昨日のアクセス:196
  • 総アクセス数:262611

QRコード

ボトムから浮かせて喰わすクロソイゲーム②

再び寒波到来。


この日は一時的に猛吹雪となり前見えない(笑)





さて今回のログは前回の続き。


タイトルのようにボトムを撃ち込んでいくクロソイゲームでは無くボトムより上で勝負をしていくクロソイゲーム。


こちらは先月のクロソイゲームのログ。
http://www.fimosw.com/u/gjnx39nxu8/kx8ayjccm4r2aj


この日もボトムより上で勝負し良い魚が獲れた。



今回はハードプラグでボトムより上のレンジで勝負していく。


先ず選んだのはナレージ。


ゆっくりフォールさせたいのと浮き上がりやすさを重視してサイズは50。


回遊系の良い魚を狙っていく。


アプローチは簡単。


リフト&フォールがメイン。


フォールは極端にテンションを抜いたスパイラルフォールでは無くテンションフォールを意識して縦のレンジをアプローチ。


ただボトムまでフォールさせるのでは無く、ミドルレンジ周辺までを意識していく。


そしてフォール中。


ゴンっ!





上がってきたのはコンディション抜群のメスの個体。


長さはそんなにないものの腹パンパン。


カラーは最近好調のタイガー系。


甲殻スモークタイガー。





しばらくランガンもしてみたがミスバイト1回のみで反応が無くなったため。


潮の影響もあるだろうがここで投入するのがトレイシー15。


飛距離は出るもののフォールが早いためアップテンポな釣りとなる。


喰ってくるのは相当やる気のある個体。


ナレージ50、65では届かないエリアをトレイシー15で撃ち込んでいく。


シーバスはもちろん、こういったクロソイゲームにもナレージとトレイシーのコンビネーションは抜群に効く。


今回の場合は飛距離の使い分け。


飛距離が要らないポイントや流れの早いポイントではフォールで使い分けても面白い。


さてトレイシーでテンポ良くリフト&フォール。


サイズダウンしたけど答えは早く出てくれました。





同じくタイガー系カラー。


レッドタイガー。





〈タックル〉
バリスティック94M TZ/NANO
12イグジスト3012H
山豊テグス PEストロング8 1号
      フロロショックリーダー 16lb

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!