ジグミノーという選択

皆さん、こん(*^-゜)vばん(*^0゜)vよう~v(≧∇≦)v~♪

先日は単身アウェイ釣行へ!
狙いはヒラスズキか青物!

前回も悩んだ事ですが・・・アングラーの多さ!
交通手段の都合上、どうしても朝マズメのフレッシュなポイントに一番乗りでエントリーすることができない。

この日も、どうせ2番手か3番手だろうからと、余裕の寝坊をして出発!(笑)

そしてプラプラと、各地を廻ってみるも・・・
やっぱりポイントは探し当てられても車が2台・・・3台と・・・
1台に数人で乗り合わせて来てる場合もあるので、そんな所はパス!
ようやく車が1台だけのポイントがあったのでエントリー(^▽^;)

もう11時前ですけど(;´▽`A``

磯ヒラをメインで来てみたんですが・・・
横風爆風で、波っ気はあってもウネリが少なく、サラシと呼ぶには物足りない・・・
深層まで泡は達しておらず表層だけしか泡がない。

2aphehvw3j54fx5t8nwu_480_480-ae763c89.jpg

状況的にはヒラスズキより青物が良さげな状態です。
ベイトも全く確認できず、鳥も素通り(笑)

そして今回は、叩かれたポイントでの秘策!
最近状況を見てはチョイチョイ使ってはいるんですが・・・ジグミノーという選択!

叩かれたポイントでも、瀬と瀬の間をウェットで泳いで渡って竿抜けしたポイントを叩く!と、いう選択もあるのですが、最近はウェットのアングラーも多く、すでにやられている場合もある。

そこで考えたのが・・・通常のミノーでは届かなかった遠くのポイントをジグミノーの飛距離の恩恵を利用して叩くというもの。

以前はシンペンやジグで叩いてはいましたが、どうしてもミノーよりアピールが弱いので今一反応が悪い。
また横風だとラインが風で煽られて水面を滑走してしまうという困りごとも(^▽^;)

で、いろんなジグミノーを試してきました。
特徴として重いので沈みが早く、レンジもかなり下。
よって根掛かりしやすい。

泳ぎも同じリトリーブスピードでも、種類によって様々な泳ぎをするので、自分の理想に近いジグミノーを試した結果!

ジャクソンのGコントロールと、タックルハウスのフリッツが自分の使い方に合う感じでした。

なかなか扱いが難しいジグミノーなんですが、ポイントによっては最高のパフォーマンスを発揮します。

そして、このポイントでは相性ピッタリ!

まずは、出そうにないショボいサラシで半分諦めつつも、ヒラスズキを狙ってみる。
当然叩かれているはずのポイント。
タイミングを見て、丁寧に足元の泳ぐ限界までルアーを通していくと・・・

(*'ω'*)......ん?
薄~いサラシの中から、なんかデカい魚影が!?
ルアーに近づいてきた!
そして・・・パクリ!と食った!

Σ(゜Δ゜*) ウォッ!デカい!トルクの十分!良さげなヒラスズキだ!
これはバラしたら寝つきが悪い(笑)
慎重に慎重に慎重にファイトして・・・
無事にランディング成功!

7dyk5mva7kr44963ffcy_480_480-5f47fc6a.jpg

やりました!
叩かれた後のポイントでも、ランカーヒラスズキ!

img3f48dknauji63y5tg_480_480-fa42237e.jpg

久々に出会えたヒラスズキランカーに感無量。
名残惜しくも、そそくさと蘇生しリリース。

と、言うのも・・・
このヒラスズキのファイト中に青物が4匹ついてきていたのであります!

もうさすがに出ないと思うが一応、3投ほどヒラスズキを狙ってみるも、やはり出なかったので、さっき見た青物狙いに変更!

恐らく、まだ回遊していれば、サラシの沖目でヒットするはず!
うまくいけば少なくとも4本は釣れる!?(笑)
そこそこの爆風でも、十分な飛距離が得られるジグミノーで、青物回遊待ち!(笑)

すると・・・やはりヒット!
やっぱ青物デイだわ。
青物ファイトは良いっすね~!

ak6j5t7jbfbwx6ear9h6_480_480-13f56a88.jpg

良型のハマチサイズGET♪d(゚∀゚d)です!

et8mmuog97nexkoy55c4_480_480-f5022659.jpg

そして・・・青物の時合突入!
飽きない間隔で次々と同じくらいのサイズのハマチが続々とヒット!

4bpvc48gvm4xhkvt558v_480_480-51e88e77.jpg

x7u522oaunyo8os9ew54_480_480-a2dd5d82.jpg

rsickgu7jwda57dyzx5z_480_480-2b8d8ab9.jpg

vzgm2mbxny4x8gnd67b3_480_480-3d0f90d4.jpg

uum3fo6c9hgvphnogiu3_480_480-9e1fc9b3.jpg

ku7kax7bepnrib58kwyi_480_480-8bb55ffb.jpg

でもって・・・5本目にしてモアザン107MHブルーバッカー殉職(;´▽`A``

5mzgzv6rac2zvecss5jy_480_480-da05189f.jpg

yrut6v22jidy7ui97whr_480_480-0569c5e2.jpg

足場が高く、どうしてもズリ上げる作業が必要だったのでちょっと無理した感じです(T△T)
 
地合が終わりそうでしたが、車にちゃんとした青物タックルを取りに帰り再開。
何とかもう1本追加し、6本で終了。

cx9m9vanv7wzwezwtuir_480_480-75025f69.jpg

9jfz5mu3trbagmdevh6a_480_480-4f708cb0.jpg

って!4本どころか6本も居たジャ─ン(σ´∀`)σ!
嬉しい誤算です(^_^)v

xjxes7mybrx4cza5hnfe_480_480-9a4712cc.jpg

とりあえずタイドプールでキープしていましたが、たぶん合計30kg近くなるので、さすがに持って帰れません!
我が家で必要な分だけキープしてリリースいたしました。

それにしても、青物との相性が良いのか?
ホームフィールドはもちろん、オフショアでも、アウェイの地でも、青物の釣果が増え続けています。
その分シーバスとヒラスズキが減っているような・・・

ちょっと心配な部分もありますが、今回のアウェイ釣行も楽しく釣行できました。

《タックルデータ》
【ロッド】ダイワ:モアザン107MH
【リール】ダイワ:16セルテートHD3500SH
【ライン】YGKよつあみ:G-soul スーパージグマンX8 2.0号
【メインリーダー】ダイワ:ソルティガリーダーTypeF 40lb

【サブリーダー】プロセレ:ナノダックス 50lb
【ヒットルアー】ジャクソン:Gコントロール
        タックルハウス:フリッツ24

コメントを見る

ぽんきちZさんのあわせて読みたい関連釣りログ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!