プロフィール

Tetsuya

兵庫県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/2 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

検索

:

最新のコメント

コメントはありません。

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:1
  • 昨日のアクセス:3
  • 総アクセス数:791

QRコード

対象魚

1か月ぶり

先月初めにシーバスを釣り上げてから、
8回目の釣行にて何とか1尾釣り上げる事が出来ました。^o^

先月、西宮で釣ってからは、本当は、偏食時の攻略をいろいろ試してみないといけないと思っていたのですが、、、現地に足を運んでみたものの、全くアタリもなく、生命感もなく、虚しくなり、、、
ネットで極寒時のシンペンでのボトム攻めの記事を見て、やってみたくなり、武庫川河口へ練習に行ってしまいました。。。
しかし、なかなか流れの出るタイミングに合わせることができず、また、数回しか訪れたこともないため、どこに変化があるのかもわからず、湾岸線下にはいつもアングラーも居られ、、、、
とりあえず、数カ所のボトムの雰囲気と川幅の真ん中あたりまで投げれるシンペンの選択をしに行っただけでした。。。
まだまだポイントが絞れていないため、当分、私の実力では釣れないだろうと思います^^;

それで、気分を変え、昨年、初めての釣りでシーバスを釣り上げた淀川河口に行ってみました。

潮は中潮で干潮からの上げ始め(夕まずめ)にエントリーしました。
気温は低かったですが、風はそれほど強くなく、細いですが潮目も浮き出ており、いつもはオープンエリアすぎて、ポイントが絞りにくいのですが、この日は、目標が決めやすような雰囲気でした。

まずは、カゲロウ100で表層付近、フィンバックミノーで中層、アサシン99Sでボトム中層下付近を通してみましたが、無反応。。。
やはり、ボトムにいるのかなぁと思いLUCK-V Ghostに変えて数投、
居ました!!^o^


3n9sxvu9cwaabsdbaf39_480_480-c3ab0273.jpg

50cm程度でしたが、そこそこ元気で楽しませていただきました。

この後、やはり魚は居ると信じ、その他のバイブレーションをサイズやアクションを変えて投げましたが、、、
あたりもなく帰路につきました。。。

しかし、回遊としてもなかなかシーバスが1尾だけいるとは思えず、地合いはあるとして、やはりルアーを見切られている感が非常に強いです。
帰る道中、バイブレーションに拘り過ぎていて、なぜあの後シンペンを投げなかったのか、と後悔しか出ませんでした。。。
必ず釣れる保証はないですが、悔いのない釣行のために、もっともっと、経験を積んで、引き出しを増やさねば・・・
 


ロッド : morethan EXPERT AGS 93ML/M
リール : Revo MGX 2500SH
ライン : POWER PRO Z 0.8号
リーダー : VARIVAS SEABASS SHOCK LEADER 16LB.





 

コメントを見る

Tetsuyaさんのあわせて読みたい関連釣りログ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!