初春のメバライズ

ぬるい。空気がぬるい。
自作ルアーをテストする行き道に春の勇み足を感じた。

釣り場に到着後、さっそくテストを始める。
アクションは風呂で確認済み。
集中してアクションを付けて探っていると
パシャ。
パシャ。
どうも水面が騒がしい。
ルアーをワームにチェンジして探ってみると直ぐにプルンプルン!とロッドに手応えが伝わる。
だが、抜き上げ途中にバラシ。
気を取直して同じコースをトレースすると、コンコンとアタリが止まらない。
所謂、入れ食いという奴だ。
向こう合わせで本日のファーストフィッシュを確保c96i2vm3yj38cxsdbmti_360_480-f8393d9a.jpg
10cmぐらいの食玩サイズ。ルアーで釣るメバルは初めてなので食玩サイズでも嬉しい。笑
素早くリリースをして再度キャストをすると、少しだけサイズアップwjtmrvedo82ukfof5c6h_480_360-8d1ee4d4.jpg
少しアタリが取りづらいのでロッドを替えて釣り再開。まだ、ライズは止まる様子はない。
音のする方向にキャストをするとvo5n82e6j7r8r6tmvtkb_480_360-18d49910.jpg
少しだけサイズアップ。
ルアーをローテーションしつつ探り続けると、ゴン!とまぁまぁの手応え。トラウトロッドなのでよく曲がって楽しい。上がってきたのは20cmぐらいの中型adonccg4mju8jvh85rrt_480_360-8888e744.jpg
その後、メバライズはパッタリ消え、メバルからのバイトも消えた。
メバル達は寝ぐらに帰ったのだろうか。
私も帰ろう。

自作ルアーのテストがメバル釣行になるとは思いもしなかったが、実に楽しい釣行となった。

使用タックル

ロッド:正体不明のトラウトロッド(オレンジ)
         :正体不明のトラウトロッド(緑)
リール:アブガルシア MGX3000SH
メインライン:DUEL PE0.6号
リーダー:12lbと3lb
ヒットルアー:エコギア パワーシラス
                  :バークレイ パワーベイト2in




コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!