写真撮影

こんにちは


RBBスタッフのmamaです。



昨夜は地元河川のおかっぱりで短時間出撃致しましたが




撃沈して帰ってきました。。。




連続安打にならず。。。




さて本日は営業業務の傍ら行っているオフィシャルサイト用の写真撮影です。



春夏カタログはプロにお任せしているのですが秋冬物やスポット商品などは自社のショールームで撮影しています。



大事なことなのでプロにお任せするのが一番ですが



自分にできそうなことはまずやってみるのが性分なので。。。



bh43ywr53ub7ex8mos9k_480_480-053e8159.jpg写真はすでに発売中のエクストリームレインジャケット



最近はマネキンに着せても面白くないので基本は置き撮り




こんな感じを
8vcuy7t2c3moie8ye29w_480_480-29597e6f.jpg




こうしています。
uvj8tdj6vih9nv65sfou_480_480-0d8f0775.jpg

この秋発売予定のRBBタイドウォームジャケットⅡ



サーモライト入りの防水防寒ジャケットです。



中綿入りで防水アイテムは釣りならではの商品です。



個人的な感覚では動きが出るのでこちらのが好みですが、



しわの感じとか微調整が難しく時間が掛かります。。。汗



kbj74xwx3zkpg6dxv3ko_480_480-c77d1de8.jpg

こちらはRLウィンターパーカー



フロントファスナーばかりの防寒着にうんざりしていましたので



アノラックタイプでインナーに着たファスナーが干渉しないようにサイドにファスナーを設置しました。



着にくそうだなっと思われる方が多いと思いますが



メインファスナーがない分、防水性が上がり縫製箇所が少なくなるので耐久性も上がります。



もちろん見た目もスタイリッシュ。



おかっぱりはもちろん、ウェーディング、オフショアで使用をおススメします。





go2abby6uje7e9ykjerm_480_480-37c9cb7d.jpg



腕の曲げ方が違うだけで立体感が変わりますね。。。




RVノーカラーウィンタージャケット



フードや襟のある服に合わせると首回りがすっきりして重ね着しやすくなります。



釣りだけでなく薄手なのでスーツを着られる方はジャケットのインナーにも最適です。



そしてなにげに気を遣うのが帽子関係です。



イケメンモデルがいれば顔有りで写真を撮ればいいのですが



あいにく弊社にはそんな人物いません。。。笑
mfe77um66f6e7sgi3g9v_480_480-04ae5755.jpg


キャップの形が綺麗に出る角度を探して撮ってるのですがなかなかうまくいかないですねー。



あっ



RLアビエーターキャップ。



耳もフェイクファーなので風も避けれて暖かい優れもの



撮影の後には切り抜き作業もやるので毛のある商品はなかなかしんどいですね。(目が疲れる)


photoshopの素晴らしさを痛感しております。。。



何パターンかご紹介いたしましたが



写真も、画像切り抜きも独学で最近行っているのでまだ低レベル



プロの撮影中にストロボの位置とかを見て何とか頑張っております。




これからホームページを似るたびに成長したな~っと思っていただければ幸いです。



どなたか物撮りの極意を伝授してくださいませ。。。



本日はこの辺でそれでは。。。



Rivalley official website
http://sohshin-fishing.jp/

Rivalley official facebook
https://www.facebook.com/sohshin.rivalley/

Rivalley official instagram
https://www.instagram.com/rivalley_fishing/

Rivalley official youtube ch.
https://www.youtube.com/channel/UC0MC2VwiLgK7cMjp84pTJ1w

 

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!