プロフィール

0☆3★6

静岡県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/6 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:3
  • 昨日のアクセス:65
  • 総アクセス数:1318719

高感度アジングロッドの利点(^_-)

こないだのお菊さんのロッドのお話の続きです(^_^)

今回はどうも数値等で表せない内容が多いため、かなり抽象的、感覚的表現が多くなるとこを始めにお詫びしておきます<(_ _)>


あっ、ちなみにお菊さんが購入したロッドは、


これ!34 PSR-60です♪


このロッドに変えて、なぜ、こんなに釣果が変わって来たのか?ってことですね(^_-)

ただ単にアタリを拾えるようになった!というだけではありません(^^;;

お菊さんは自身のログhttp://www.fimosw.com/u/okikugedou/i1hid5y7tc74k2
で述べてくれてます。

それを前提として、さらに補足をしてみようかと…



お菊さんは、結論的には「風対策ができた」とまとめています。

確かに一番大きかったのはそれなのですが、その裏に操作性の向上、リグの動きに関する情報の伝達度合いが隠れていることをお見逃しなく(^_-)

PSRを使用するようになって、ラインメンディングはもちろん、その短さと適度なしなやかさ、張りでリニアなリグの操作まで可能にしたことが釣果向上に密接に繋がっているんです o(^o^)O

彼とは電話でも話しましたが、リグを自分の思い通りに動かせた時にやはりバイトが増えたとのこと!

この部分の釣果への影響がとても大きいのです。

またPSRを使うようになって、そのバランスの良さとしなやかさからリグの重さの変化がよくわかり、目に見えない潮の変化をより掴むことができるようになったそうです。



もうお気づきの方もいらっしゃるとは思いますが、「高感度ロッド」とは、ただ魚のバイトを高感度に拾い伝える!だけではなく、リグの動き、重さの変化まで手元に伝えることのできるロッドなのです。

アタリだけでなくその他の情報までを手元に伝えるためには、ロッドの張りだけでなくしなやか等も関わってきます。

自分もほんの1年半前くらいまではそんなことまで考えてはいませんでした(^^;;

いやあアジングってホント奥深いです…


 
 
 

コメントを見る

0☆3★6さんのあわせて読みたい関連釣りログ

登録ライター

用語説明ページへ

体幹
7 時間前
有頂天@さん

ヒラメ1ソゲ2でした。
1 日前
BlueTrainさん

湘南河川でオススメポジドラル…
2 日前
登石 直路(nao)さん

ベイト初心者によるベイト初心…
3 日前
ねこヒゲさん

ブルーアンタレス -BLUE ANTAR…
5 日前
柳竿 シンゴさん

お気に入りのロッド!
6 日前
渡邉 雄太さん

飛ばないルアーは飛ばせなくて…
6 日前
ケンスケさん

一覧へ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!