プロフィール

北出弘紀 KD

石川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/3 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

:

タグ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:155
  • 昨日のアクセス:100
  • 総アクセス数:1262156

QRコード

リハーサルを終えて

zKEyMHrVk3AciwMk55NG-36e6d0c5.jpg
 

先日の10月9日(土)、世界初となる釣りの実況中継イベント、「北陸シーバスライブ」のリハーサルが行われました。

このリハーサルには実に多くの方々にご協力を頂き、初回としてはかなりハイレベルなものになりました。

まずは画像の機材。

放送用のカメラ2台とモニターを含めたPCが4台。全ての画像はコンバーターで制御し、ここから光ケーブルに接続しUSTREAMに出力します。

映像、音響に関しては金沢の新進気鋭の映像集団、ロケットブースタープロジェクト、代表のmasa12goに全面協力を得ました。彼とは音楽のイベント仲間で今回の企画を話したときにもぜひ協力したいと快く相談に乗ってくれました。

BGMは生のDJを起用。これもイベント仲間のDJ Hirorinが6時間のロングプレイに挑戦。かなりキツイ仕事だったと思いますが、流れを汲んだ選曲でバッチリこなしてくれました。本番では地元4人のDJがサポートしてくれる予定です。

今回はリハーサルのため実現できませんでしたが、本番では2時間に一度のタイミングでファイヤーダンスやライブなどのパフォーマンスが繰り広げられるよう準備を進めています。

本番は野外の特設会場でステージが組まれますが、リハーサルに関しては天候や設備の都合もあり光ケーブルが常設された屋内で行いました。その仮設スタジオのスペースを提供してくれたのが小松はフルムーンカフェのオーナー青ちゃん。スタッフの協力もあり、オープンスタジオという形で楽しいリハーサルを行うことができました。

実際の釣行に関しては雨の中のハードな状況の中、地元の福井乱狂研究所から岡ちゃんを筆頭に、12人のアングラーさんに実釣で協力を頂きました。

釣りをしている現場からiphoneやエクスペリアなどのスマートフォンで、どのくらいのレベルの実況中継が行えるのか?また通常の携帯電話で撮影した動画がどのように送れるのか、実際にテストを行いました。

想像以上に上手くいった部分、予想に反して難しさを感じた部分、いろいろありましたが、問題点が明確になったことで本番に向けての作業も浮き彫りになり、リハーサルをやった甲斐がありましたね。

この北陸シーバスライブでは福井乱狂のメンバー、ヒラリンこと大平君の協力の下、三者通話の電話システムが導入され、このイベントの面白さを倍増させています。

そのシステムをフルに活用すべく、多くのゲストの方にも電話出演を頂きました。

エクリプスのヒデちゃん、友樹、釣女まあぼうちゃん、fimo代表の村岡さん、香川の濱ちゃん、小川健太郎ちゃん、ルアーマガジンの水口編集長、スーパーパティシエの辻口博啓さん、お笑い芸人の猫ひろしさん、その他全国の皆さんから電話を頂き、このイベントの可能性を広げて頂きました。

最後になりましたが、司会を担当してくれたDJ MAK、本番ではレギュラー決定のコアマン泉さん。泉さんに至っては本当にお忙しいところ遠方よりスタジオへお越し頂き、ありがとうございました。

ここには書ききれませんでしたが、ツイッターでも多くの方々に参加を頂き、一瞬ではありましたがツイッターランキングにもノミネートされる偉業を成し遂げたこと、この場をお借りしお礼を申し上げます。

これから本番に向けて、まだまだブラッシュアップして行きますので、ご期待ください。


この北陸シーバスライブのリハーサル動画はUSTREAMでご覧になれます。

北陸シーバスライブ リハーサル
http://www.ustream.tv/channel/seabass-live-test


これからの運営ミーティングや次なるリハーサル?については上記USTREAMのチャンネルで随時放送していきますので、ぜひともご注目ください。







 

コメントを見る

北出弘紀 KDさんのあわせて読みたい関連釣りログ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!