プロフィール

有頂天@

南極

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/5 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

:

タグ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:241
  • 昨日のアクセス:1157
  • 総アクセス数:482106

QRコード

色々な意味で負けた、、、。

  • カテゴリー:釣行記
俺はボイル運が無いのかもしれない。

若い子が素敵なボイルに遭遇したらしい。
朝にトップウォータープラグで撃つつもりだったポイントで、朝ならまだしも夕方だったのでビックリした。

トップウォータープラグでアプローチしたらしいが、2回ルアーの後ろで出ただけだった、と。

話を聞いていると難しそうな状況。それでもトップの使い方を見せたくて一緒に行ってみようとしたが、相手が来られず。爆
こりゃもっと早く連絡すりゃ良かったな、と思いながらそのポイントの状況を見てみたが、前日とは違う様でどう足掻いてもボイルするような状況では無い。

あぁ、、、こりゃ運が無いな、と。

彼はよくそういったボイルに遭遇する、「持ってる奴」だと認識する事にした。笑


俺は持ってない。


ただ懸念されるのは、彼がそれを当たり前だと思ってしまわないか?という事。
それはあくまで稀で、平常な状態ではない。
例え俺の方がそういったライズに遭遇しなくとも、あくまでそれが普通。
朝のマズメはただシャローを撃てば出る魚も多いが、夕方のマズメには深場やシェード、ストラクチャーなどシーバスが身を潜める場所が隣接している事が大事。

やはり色々と、、、いや、どんな理由であれボイルには遭遇した方が良いか。笑

以上、持ってない男でした、、、。






おっと、とはいえ偶然の遭遇は少ないにしても経験値から導き出す遭遇率は中々の男。
トップで遊びたいので朝、出撃する事に。

曇天の朝でジアイも長めだと予想される。が、折からの低気圧で予想したポイントは水位が高く、ライズが出る条件になっていない。

うーむ、持ってない。

ならばとポイントを移動すると、、、今度は水が無い。

うーむ、こういう所のシンクロが去年の台風の地形変化でイマイチ、、、。

そういえば昨日の夜は長男と次男が寝ながらシンクロしていたっけ。






関係ないですけど。


さておき、次は条件を撃つ事に。
ライズは無いがシーバスが捕食行動に出るであろうポイントを先ずはトップから。
反応が無いのでミノーのジャーキングとステイで。
4秒ほどステイさせると水面が割れた。しかし最初のエラ洗いでフックアウト。

まだリアクションでないと出ないか、、、トップだとまだまだ時期的に早いかな?

しかしその音で活性が上がったか、下流で一発ライズが出た。
こりゃ撃つしかない。ミノーをキャスト出来ない場所だけど。汗

最初に撃った場所は壁がイマイチ有効に使えない角度。
ライズが出た場所はある意味、壁を上手く使える角度。

水面はそれ自体が壁だが、シーバスが上がれない程の水深も壁になる。
ハクが溜まっている場所は水深にして恐らく10cmも無い。そんな場所から時折落ちて来るハクの群れに襲いかかっているシーバス。

その浅瀬にルアーを落とし、シーバスに「何か居るな?」と気付かせる。だからブレイクから離れ過ぎる場所にルアーを落としてもイマイチ気付いてもらえない。
そこの距離感が大事でしょうか?

着水と飛沫で上を意識させて、ブレイクでステイ。ほどなく水面がパコーン!と。







ヒットルアーはポッキー80。
あと10cmも水深があればジャークでレンジコントロールしてミノーが使えるんですけどねぇ。

まだまだ時期的にトップはキツいです。個人的に。もうちょいなんとかならんスかね?



もう一ヶ所でもハクが追われていた。
再びポッキーをチョイス。水面だけでは出せなかったので少しダイブさせて迎えに行く。

普通はポッキーの姿勢はこう。





このポッキーはノーマルですが、フックを軽い物に代えるとダイブさせた時の姿勢がこう。






で、止めると普通。





だから背中の色は選びます。シーバスの視覚は色合いによって強く見える見えないの違いが出るらしいので。


日中の釣りは自分の変態的色合いが濃く出ますが、、、。爆笑



どうだ!この発想力!ルアー業界にセンセーションを巻き起こしてやるぜぃ!


と息巻いておりましたが、、、




オガケンが既に作っておりました、、、




負けた、、、。



さておき、そのアプローチで誘うと激しいチェイス。

あれ?セイゴでない?まさか、、、。

止めたポッキーに魚が襲いかかる!

魚体を見ると、、、




デカい、、、。



10年越しに嫁さんの記録を抜けるか⁈

ランディングして計測すると、、、







デカく見えただけでしたw
嫁さんの記録には10cmほど届かず。

チッキショー!


嫁さんにも負けた、、、。

そんなログでした。

壁の話はご参考に下さい。


コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

釣果第一に考えたときのビッグ…
17 時間前
ひびき さん

静岡の片田舎のシーバスフィッ…
20 時間前
有頂天@さん

誤爆反転対策・蛇足編
2 日前
rattleheadさん

初フィールドの玩具箱 〜トッ…
4 日前
平田孝仁さん

シングルフック考察②
7 日前
シノビーさん

Try & Error ∼ベイトリール…
8 日前
柳竿 シンゴさん

Beams blancsierra 5.2UL
9 日前
タケさん

一覧へ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!