散らばった魚を拾っていく

  • カテゴリー:釣行記

昨日のお話


昼間はオープンキャンパス等で用事が詰まってた


ため、行くなら夜かな〜なんて考えながら


帰りの電車、


とりあえず行ってみる事に決め


晩飯を食べて7時半頃


いつもの小河川へチャリで出動〜



PM8:00頃スタート


ある方の情報だとアタリは前より減ったみたい


とは言いつつも釣れない訳ではなさそう


今日もクミホンを投げ込んでみる


最初のポイント


下げは効いているもののまだ潮位が高いので


レンジを少し深めに入れながらトレース


3投目でヒット笑


即抜き上げサイズ

fxm8pmzribd94t2rebdj_480_361-95cff1f2.jpg

アジみたいなセイゴはいっつも活性高いのねー

rc9jtmk3hnc4u84uv4cn_361_480-d8985770.jpg

フックはリアのみ掛かっていた。


毎回追っかけて食ってくるみたいで、


リアのフックも変えるかちょっと考えてみよう。



ササっとリリースしまたちょこまか撃っていく


ちょっと時間を空けるとまた同じサイズがヒット

f9exca4aj263gmu8orfr_480_361-34b46ed7.jpg

ちとサイズは小さいが幸先の良いスタート♪


このポイントはやっぱり魚が多く着くみたいで、


自分の予想ではまともなサイズも居るはず


またちょっとだけ時間を空けてキャスト再開


テロテロ〜ゴンっ!


ほらやっぱりね♪


当たり前のようになってきた追い合わせも


しっかり決められた所で抜き上げ

2gyc2rtxw9jcnrevsoow_480_361-5c59a55f.jpg

アベレージといったところ


予想が当たった事がなにより嬉しい!


今のところバラシも無くいい感じ



こいつをリリースした所でそのポイントは


流石に反応が途絶える。


下流側へ移動


先日、60手前のがヒットしたポイント



反応なし


先日よりマルタや鯉が多い気がする


もう少し下流へ移動


するとゴゴンとヒット


抜き上げでオートリリース汗


これまた45前後でした



釣れてる数は前と変わらないものの、


バイト数は圧倒的に少なくなっている…


前の釣行はバラしすぎでしたね汗


少し不思議に思いながらも


またランガン


途中、今まで掛けたことの無いエリアで


ゴゴンっとヒット!


丁寧にファイトし抜こうとすると


意外と大きめなエラ洗い笑


急いでタモを出し無事ランディング〜

rrgk5dtiocu5aibyi7jj_480_361-57bf9467.jpg

ぼちぼちなサイズでした♪


順調にサイズアップしてスッキリ!


時間も遅くなってきて、次の日朝早いので


そろそろ帰宅。

z82ycix33w2ez94poogo_361_480-75d1e1fa.jpg

まだ3釣行しか使ってませんが、


ほぼクミホンしか投げてなくてボロボロ♪


殿堂入りにしようかな…笑



今回は魚が広い範囲に散らばっていたことで、


ラトルの音のアピールが効いたような気がします



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
まとめ

そこそこ安定して釣れているものの

釣れる場所や釣り方は若干変わっていて

それに対応出来るようになってきたのは

自分でも嬉しく思いました

ナイトゲームは苦手とは言っているけれど

しっかり通いこんで苦手を無くしたいです

tg8hrv4v5suxb7fxf8g6_400_400-034cb565.jpg

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!