プロフィール

登石 直路(nao)

神奈川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/1 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

:

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:1361
  • 昨日のアクセス:392
  • 総アクセス数:844342

QRコード

2020年 壱岐遠征


どうも〜ナオです!!


2020年、最初の遠征は〜


壱岐!!!


ヒラスズキが本命で、ヒラマサなんかも狙えたらな〜と。





新幹線で博多駅に到着したのは、2019年23時57分。


新年を祝って、駅構内でワインを一気飲みするヤンキー達の隣を、大量の釣竿を持ってトボトボと歩いていたところで、僕の2020年は始まりましたw




急な連絡にも関わらず、新年早々来てくれた大学の友人。

博多駅の周辺はシーバスポイントが沢山あって楽しそうな場所でした(^^)
釣れなかったけどw



翌日、1日に壱岐にフェリーで渡り、先に来ていた友人達と合流



友人「ヒラスズキは今は時期じゃなくて全然釣れてないらしいよ〜」


釣具屋さんや知り合いの船長さん達の話だとヒラスズキは釣れてないらしい。

って言っても、ここは壱岐だし……



一匹くらい釣れるでしょ〜


と甘い考えで釣り開始!!





初日終了。



いや、いや、まだ初日だし。。


一匹くらい釣れるでしょ〜





2日目終了。。


いや…まだ大丈夫だ……
だってここは壱岐。壱岐なんだ。



一匹くらい………釣れる……でしょ?






………3日目終了。。




1匹も…


1匹も……釣れませんでした!!!爆




くっそ〜
産卵を意識してヒラスズキが抜けるって都市伝説かと思ってましたが、本当に抜けるんですね……



渋くて釣れないと言うより、魚が居ないと言った印象でした。
初日にヤバイと感じたので、とにかく1匹魚を見るのとを最優先に、タックルはPE1号にリーダー24ポンドに変更。
投げていたルアーは、主にワームで、ジグヘッドの重さをサラシの濃さや風で、5から10gの間で使い分けていました。
絶対に釣りこぼしが無いよう、いつも以上にタイトに攻めていましたが、ヒットしたのはクロダイのみ。


目の前でカツオ鳥が、ベイトを追いかけてダイブしまくっている状況なのに、周囲の人も釣れていなくて、一緒に釣りをした超凄腕の友達までノーバイト。



うーん完全にタイミングを外してる……




湘南や三浦の場合、産卵場所が近いのか、荒れれば基本的にヒラスズキは年中釣れます。
壱岐の場合は、産卵場所が遠いのでしょうか?
また夜に漁港や川でライトゲームをしたりライトで照らして回ったりもしましたが、ヒラセイゴが1匹も居なかったのも気になりました。



ただ、ヒラスズキは釣れなかったですが、そのあたりの地域差を肌で感じれた事と、初めての壱岐でポイントを沢山開拓できた事は有意義な釣行となりました(^-^)




ちなみにヒラスズキは釣れなかったですが、他の魚はポツポツ釣れました。笑





漁港ではアジとサバが入れ食い。。


ワーム付けなくてもジグヘッドだけで釣れるので、これが本当のジグ単の釣りです!!笑




友人は、サラシから尺メバルGET(^-^)


サラシにVJ投げてるあたりに本気さを感じますね。笑










見えイカは、エギ落とせば簡単に抱くし、何より漁港内に生き物が多い!

壱岐の自然の豊かさを感じました!(ヒラスズキは居ないけどww)




あまりに釣れてない僕たちを見てか?
友人の知り合いの船長が船を出してくれるも、僕に釣れたのは巨大エソのみ!爆
(70㎝くらいありましたww)



友人は、キジハタ♪



そして夜は、、



僕がメバルと遊んでる間に、友人はしっかりキロアップGET( ̄▽ ̄)





使用したロッドは、僕が持ってきてきたトランスセンデンスのボティア62S。(7.3ftロングバージョンにて使用)

40t高弾性カーボンにハードソリッドティップというパックロッドならでは特異なセッティングのこのロッド。
僕も初めて触った時は、ロッド自体の細さと軽さ、そして高弾性素材からくるあまりの感度に相当驚きました。

しかし今回エギングをこのロッドでしてみて感じたことは、とにかくこのロッドだとエギから伝わる情報が多い!
着底の感覚。イカがエギに触ったり、抱いた瞬間の感覚。様々な感覚をロッドを通して感じることが出来るので、とにかくエギングが楽しいロッドです。

もちろん、エギング専用竿ではなく、様々な釣りに使用できるロッドなので、1本遠征に持っていって貰えると、本命が釣れない時にも楽しめる素晴らしいロッドですね♪






とまぁ、本命は辛い辛い、遠征となりましたが、壱岐の豊かな自然に助けられて、総合的にはとても楽しい2020年初遠征となりました(^-^)



この調子で、今年も沢山、動き回りますので、本年も全国各地の皆さん、何卒宜しくお願いします!!



ではでは〜

コメントを見る

登石 直路(nao)さんのあわせて読みたい関連釣りログ

登録ライター

用語説明ページへ

バーブレス化はバーブレスに非ず
12 時間前
rattleheadさん

ジグザグベイト80とスネコン13…
20 時間前
登石 直路(nao)さん

挨拶から始める釣り
20 時間前
カサゴスレイヤーさん

ベイト初心者によるベイト初心…
3 日前
ねこヒゲさん

夢魚 -ユメウオ-
4 日前
平田孝仁さん

フィッシングショーの話をしよ…
8 日前
シノビーさん

メバルプラグを1つ買うなら
9 日前
ケンスケさん

一覧へ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!