プロフィール

パズデザイン

埼玉県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/12 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:720
  • 昨日のアクセス:1253
  • 総アクセス数:1363655

尺オーバーも出た!!フィールでデカメバル連発!!

皆様こんにちは!!
コジマです。

本日は釣行レポートを。

昨日、いつもお世話になっている横浜の『インパクト』さんにてテスターの森大介氏と一緒にボートメバルに行ってきました。

尺、泣き尺クラスのメバルを何本も誘い出すフィール150のポテンシャルをご覧下さい。

実は我々、この時期のボートメバルを毎年に楽しみにしております。
その理由は、4月末~6月中旬くらいまでは実はメバルのハイシーズンで、関西などでは『梅雨メバル』と呼ばれ、産卵から回復した筋骨隆々の個体が釣れるシーズンなんです。

11月~12月頃にかけての産卵前のシーズンと並びサイズが期待できますが、そのファイトは断然今時期のメバルの方がパワフルだと思います。

そんな梅雨メバルですが、実はフィールシリーズが良く効くんです。

実は昔から一部で『優秀なバチ抜けルアーは良型メバルに効く』と言われており、フィールも各サイズともテスト中に良型、時には尺オーバーを仕留めています。

しかも東京湾ではこのタイミングでバチ抜けも発生し、バチを捕食するメバルも現れるので、ますますフィールは良く釣れます。
まあ、バチが絡んでなくても良く釣れますが。

今回も日が沈み、メバルが浮き始めるとバンバンヒットします。

shi23jesp89su2kafhoc_480_480-2396003c.jpg
フィール120にて。20cmは楽に超えてます。

基本、メインに使用するのはフィール100ですが120でも全然問題ありません。

wgn59vxbub554pxzfmai_480_480-895756b8.jpg
上:フィール120 下:フィール100

プラグ特有のひったくる様なバイトが心地良いです。
良型になるとシーバスか!?と思わせるほどのファーストランをする個体もいます。

もちろんシーバスも釣れますがw

cdrbzrk9nj8zrktx3cvb_480_480-61389e72.jpg
贅沢ですが今日はメバルが本命。

さて、そんな釣行の中で今回一番驚いたのは今年の春発売のフィール150のポテンシャルの高さです。

それまでもフィールに100、120で20~25cmがコンスタントに釣れていたんですが、森さんが『150はメバルめっちゃ釣れるよ~』と言っていたのでみんなで150に変えると…

いきなり数野キャプテンにヒット!!
しかもデカイ!!

dyfu4oonpz5tm74wzav7_480_480-abb73003.jpg
いきなり29.5cm!!カラーは『レッドベリーギーゴ』!!

hzsniutsei5m2zsmpbhf_480_480-f67da7f3.jpg
この筋肉質な背中の盛り上がりが梅雨メバルの特徴!!

sgkjik6wyx68oawfyiuf_480_480-3b804669.jpg
いや、デカイ!!

そして続け様に森さん!!
6kanfjpmrtv97awykyg7_480_480-e77c346e.jpg
カラーは『フレークオレンジ』!!

nkn9wnw7d24uxv8oeoxp_480_480-e4aa2998.jpg
はい、出ました。尺オーバー、31cm!!

2t7segavmj3r6n72imnx_480_480-e7d3d7f9.jpg
これまたご立派なコンディション!!

そして私にも!!

zjbf9zki8vp7wtjt7954_480_480-d002da7f.jpg
これも29cm!!

このクラスになるとかなり暴力的なファイトをするのでかなり楽しいです♪
顔もメバルらしい可愛らしさはどこにも感じれなくなってますw

途中シーバスの猛攻に遭いながらも、とにかくこの後も20cm後半の良型を連発!!
(食べる分以外は全てリリース。)

明らかにバイト数が100、120よりも多く、まるでビッグベイトのようにストラクチャーからデカメバルを誘い出してきます。

多少のレンジのズレは無にしてしまうハイアピール。
かつ、老獪な尺クラスをバイトに持ち込む食わせ能力。


フィール150は、これが両立されたルアーです。

今回はボートでしたが、もちろんオカッパリでもOK。
使い方も基本は投げて巻くだけです。

ただ、タックルはルアーの自重も重く、尚且つデカメバルがヒットするので一般的なメバルタックルではなく、バスロッド(スピニング)のLクラスや、柔らかめのボートシーバスロッドなんかがオススメです。

逆にバスアングラーの方は馴染みやすいかもしれませんね。

皆様もフィールシリーズを持って、梅雨メバル攻略に出掛けてみてはいかがでしょうか?

フィールはバチ抜け専用にするには勿体ないポテンシャルが秘められています。
是非、それをご体感下さい♪

それでは今日はこの辺で。


フィール150製品ページはこちら

数野キャプテンのガイド船『インパクト』
・釣果ブログ





・パズデザインHP↓   
http://www.pazdesign.co.jp/   

・パズデザイン公式Facebook↓   
https://www.facebook.com/ZapPazdesign/   

・fimo釣りログ一覧↓   
http://www.fimosw.com/u/zappazdesign 
 

コメントを見る

第一精工 高速リサイクラー2.0
第一精工 (2013-02-18)

登録ライター

用語説明ページへ

湘南河川 狙い澄ました1投目!
13 時間前
登石 直路(nao)さん

サーフヒラメ 再現性のバロメ…
13 時間前
ケンスケさん

ガイドの話をしよう。
1 日前
シノビーさん

リーダースプールの厚みへのこ…
5 日前
平田孝仁さん

2019年を振り返る
5 日前
カサゴスレイヤーさん

シーバスを探せ!〜プロローグ〜
5 日前
ねこヒゲさん

湾奥アジング 極寒激シブから…
8 日前
Gontaさん

一覧へ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!