プロフィール

トランスセンデンス

その他

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/12 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:88
  • 昨日のアクセス:124
  • 総アクセス数:129092

QRコード

Skip15/28 新発売!トーマン釣りルアーの決定版!

c3z3hr463iagh8rkmf2v_480_480-5a8b8612.jpg

こんにちは。ビックリマン高田です。
トランスセンデンス/Chillからウェブ限定で新発売となりましたトーマン用トップウォータールアー

その名もSkip(スキップ)15/28!

商品ページはコチラ

トーマンフィッシングに必須ともいえるSkipシリーズのご紹介を致します!


まずは動画の解説をご覧ください。


 

 

・Skip15
cv7r5bvuzemxbwgjk4t7_480_480-2a16e8e7.jpg


レギュラーサイズのジャンピングフロッグ。タイやマレーシアの普通サイズのトーマンを相手にする際に有効なモデルです。プレッシャーの高い水域でもきっちり結果を残せるトータルバランスの優れたサイズになっています。

税込¥2000

 

・Skip28
9p55c8ya6hfjy8ubonx6_480_480-d262a090.jpg


超遠投・ハイアピールな大型狙いに必須なモデルです。カバーの上でも強烈にモンスタートーマンにアピールします。フックも強化されており、6kgを超えるトーマンにはこちらのサイズをお勧めします。

税込¥2200

a3r227wkntc4pppgspam_480_480-f429bd95.jpg

左が15、右が28。サイズ感の違いはこんな感じ。
毎月の様にトーマン釣りに行く私、ビックリマン高田ですが、常に両サイズとも用意しています。

裏を返せばこの2種類があれば基本的にはジャンピングフロッグの釣りが成立してしまうと言えるほど、溺愛しているルアーです。


以下、公式のルアー解説を…

------------------------

トーマン・チャド―を釣るために東南アジアで誕生したジャンピングフロッグというジャンル。
 

ミディアム~ハイスピードで水面をただ巻きするだけで、飛沫を上げながらアピールする、現在のトーマンフィッシングにとって必要不可欠なトップウォータールアーです。

 

トーマンの潜む、水面の植物やゴミだまり、倒木の奥などに投げ込んでも、根掛からずに魚を誘い続けるこのルアーはブラインドフィッシングのメインルアーとして活躍するでしょう。

 

タイで誕生したジャンピングフロッグは様々なビルダーが新しい形状を作り出し、選択肢は膨大に増えました。

 

ジャンピングフロッグはとても安価なものから、高価なものまで幅広く、デザインも様々。

 

日本では販売されていないルアーであるため、私たち日本人がトーマン釣りの遠征のためにジャンピングフロッグを現地の釣具店で選ぶ必要がありましたが、どれを購入すればよいのかわからないという事が多々ありました。

 

また限られた遠征日数の中で、現地の釣具店には寄れず、直接フィールドへ向かう時などは、このルアーなしで釣りに挑まなければいけませんでした。

 

そこでChilloutfishingは数あるジャンピングフロッグの中で、"これさえあれば間違いない"と言えるジャンピングフロッグを輸入することにしました。

 

数多のジャンピングフロッグを購入し、実際に現場で使い続けてきたビックリマン高田が、最終的に行き着いたルアーがこのSkipシリーズなのです。

 

Skipシリーズ最大の特徴はその基本性能の高さ。真っすぐ飛び、飛距離も抜群。

 

ミディアム~ファーストスピードまでフレキシブルに対応し、広くとられたカップ部分がトーマンに強烈なアピールをします。

 

よくないジャンピングフロッグは着水同時に裏返ったりしますが、このスキップはそのようなトラブルも起こらず、着水直後からトーマンを誘い続けます。

 

スナッグレス性能も抜群で、ややこしい場所に投げてもストレスフル。"これがあれば問題ない!"と言い切れる、超王道ジャンプフロッグなのです。

 

アクションについては、冒頭の動画をご覧ください。

 

ジャンピングフロッグの中では高価なSkipですが、それに見合うだけの造りの丁寧さも特徴です。耐久性も高く、なによりデザインもとってもCute。

 

これで釣りたい!と思えるような要素も持っている、愛すべきルアーです。

 

今回はChillが直接"トーマンカラー"のオーダーをかけました。

 

かわいいトーマンカラーのSkipで東南アジアのスーパースターフィッシュ、トーマンフィッシングを楽しんでいただければと思います。



蛇足ですが日本においてはマナマズ釣りで使用しても楽しいです。フッキングはいいといえませんが、トーマンカラーのかわいいルアーで魚と戯れるという楽しみ方もあります。


商品ページはコチラから!
 

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

“あえて飛ばさない” サーフ戦略
8 時間前
ケンスケさん

僕は塩水くさびを知らない
1 日前
平田孝仁さん

ビッグベイトの話をしよう。
1 日前
シノビーさん

湘南河川 この時期特有のアタ…
1 日前
登石 直路(nao)さん

釣り負った心の傷は釣りでしか…
4 日前
カサゴスレイヤーさん

新境地の開拓へ
4 日前
タケさん

シーバスを探せ!〜先ずはいつ…
5 日前
ねこヒゲさん

ベイスラッグの系譜
5 日前
有頂天@さん

一覧へ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!