流れがあんまり無くても

  • カテゴリー:日記/一般
最近あんまり潮が流れないタイミングで釣行する事が多い。

始めたばっかりの頃は、潮ばかり気にしてちょっとでも流れが効かないと釣れないだろうと決めつけ釣りには出なかったりしていたけど、全然そんなことないんだよね。

たしかに食いは悪くなるかもしれない。
でも魚がいないわけじゃないし、釣れないわけでもない。
小潮、長潮なんかでほとんど動かない時間帯でも、ポイントによっては流れが効いてる場所もちゃんとある。
流れがなければそれでも口を使わせる釣り方をやればよい。

それを教えてくれたのは最近よく一緒に釣行するようになった釣り仲間達。
小潮だろうが潮どまりだろうが行けるときに釣りに行き、そして釣る!
まあ、ホゲる事もけっこうあるけど(笑)

その日は湾奥河川へ下げ8分で干潮間際の時間帯。
牡蛎背がからむシャローのポイント
まあ流れが緩くてルアーを流しても食ってこないので、早々にスーさんのジャークで誘っていくと数投目でヒット!

z8j93asb724mefkg2s4a_480_480-cc07e72c.jpg

この場合は誘ってリアクションで食わせた感じかな?

また別の日は別の湾奥河川へ。
この日は小潮で30~40cmくらいしか下げない潮周り。
手前はダルダルな流れだけど、流心はしっかり流れが効いていて、潮目を頼りにルアーを打ち込んでいく展開。

釣り仲間お手製のハンドメイドルアー菩薩で2ヒットも、1匹めはバラシ、2匹目は杭にラインを切られてラインブレイク。。
切られたのは完全に自分のテクニックのせい。
魚にルアーついたまま。
うまく外れてくれれば良いのだが。。

しばらくして、ルアーローテションの中で投げたスーさんにゴン!

z4x2v8trn77um4sontpv_480_480-d7149b49.jpg

j75uxvctfttmxncnuba2_480_480-3d32cb63.jpg

これはダウンクロスで流して食わせた一本。

まあ一日1本な感じだけど、同行してる釣り仲間もしっかりシーバスキャッチしているし、流れ効かない日でも全然釣れますね。

潮が悪い日はむしろアングラー減るし、やりやすい場合が多いかもしれませんね。

最近仕事は忙しくて潮を選んで釣行するのが難しいのと、混んでる潮周りに場所取りするのが面倒くさい僕です(笑)
 

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!