プロフィール

松浦宏紀

香川県

プロフィール詳細

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:69
  • 昨日のアクセス:113
  • 総アクセス数:1730107
top_logo.gif sd2wced9tepxug3e5ew3-10aaedd8.gif 72y8zryyo4eu5dbaywi4-ae8201dd.jpg s2r93fp3poohvmwt4zb5-72e3e091.jpg 1.jpg?v=bbf3b7 button331.gif

カレンダー

<< 2019/3 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

QRコード

ダートジグヘッドの使い分け。

私なりのダートジグヘッドの使い分けを
ご説明いたします。







フックはと2種類あります。

は主に小アジをターゲットとしたジグヘッド
で、表層~5メートルくらいまでのレンジで
使用するのが一番いいかと思います。

特に、小型のアジなら浮いていることが多く、
狙いやすいのではないでしょうか?

主に私の中ではタイプは20㎝前後まで
タイプは25㎝以上の
アジに向いていると思います。

ともに、ゲープ幅が狭く出来ております。
これは、アジが色んな方向からバイトする
傾向があるリアクションの釣りにおいて
ゲーブ幅をいろいろ試行錯誤して決めたのが
このゲープ幅です。

最初は、こんなのでかかるのか??

と、思いましたが、かかります!

もちろん、かからない時もありました!汗

それは、ジグヘッドの形状で掛からない
アジも居ますが、それは他のジグヘッドも
掛からない時があるように
状況に合ったジグヘッドでは無いと
私は思って、交換しています。。。

しかし、ちょっとした工夫で、フッキング率が向上
したので、ご紹介いたします!

ダートに反応が多いこともございますので!

その解決策は自分なりに考えたのが
ワームの刺し方アワセのタイミングです!

まず、ワームの刺し方ですが、
(どちらもダートJH0.5gSタイプを使用)



通常はこのように刺すのが一般的ですが、
少しだけずらすことにより、フッキング率が向上!



この刺し方にしてからは、
より良い感じに遊べます!♪

また、こんな感じも良かったです!♪



また、合わせのタイミングは
このジグヘッドに関しては、少し遅めが
良いように感じました!

メバルの時と同様なアワセで十分な感じがしました!

基本的にはアジのサイズに合わせて
ジグヘッドを選びますが、
良いサイズの時に、軽いダートを使用するときは
上記のように使うと効果があると思います!

また、Mサイズでも同様なやり方で
する時もありますので
是非!試してみてください!

このジグヘッドはホント楽しさが詰まった
ジグヘッドだと思います♪





ワームはダート幅を大きくしたいなら
断然1.5インチが有効ですが
2.5インチも是非使ってみてください!




 

コメントを見る

松浦宏紀さんのあわせて読みたい関連釣りログ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!