プロフィール

松浦宏紀

香川県

プロフィール詳細

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:51
  • 昨日のアクセス:73
  • 総アクセス数:1727037
top_logo.gif sd2wced9tepxug3e5ew3-10aaedd8.gif 72y8zryyo4eu5dbaywi4-ae8201dd.jpg s2r93fp3poohvmwt4zb5-72e3e091.jpg 1.jpg?v=bbf3b7 button331.gif

カレンダー

<< 2019/2 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

QRコード

身軽さが大切。

アジング・メバリングなどのライトゲームにおいて、私は身軽さを大切にしています。

近年、細分化しているライトゲームはタックルでも2タックル持ち運びながらキープするならクーラー。ルアーケース等収納するバッグなど様々な条件に合うように準備し、釣行する傾向が多く見られるようになりました。

私の中でのライトゲームとは?は2つ。
まず一つは、手軽に簡単に狙えるターゲットでありながら、ゲーム性が高い魚種を狙い、自分の狙う魚種に対してストイックに釣りを展開していく。
二つ目は、近くの釣り場で手軽に仲間と魚と遊び、釣りに対しての会話やプライベートな話など和気藹々と楽しく釣りをする。
このどちらも楽しい釣りに変わりありませんが、魚を通じて仲良くなれる仲間。
また、釣り場で他の釣り人と話をしながら釣りをする。
という後者の釣りの楽しみ方が私には合ってるような気がします^ ^

話が少しそれましたが(笑)

どんな釣りでも言えると思いますが、荷物が多いとランガンが非常にしんどい(笑)

手軽にできるライトゲームは荷物からして、お手軽でなくては!の自論(笑)

y24fumyx3gg8f3sb4zhr_480_360-ffaf2a5a.jpg

昨日の夜新たにライトゲーム用に第一精工さんのジグヘッドケースなど購入し、ダイソーで小物ケースを購入し自分に使いやすいように少し改造^ ^

5b3u9rcviefvuv38munn_480_480-da752e48.jpgdxv2zku577wtx949m5zf_480_480-df738753.jpg
7f784n3exktitdckm5ee_480_360-afd197fa.jpg
単純にくり抜いて、貼り付けただけですが(笑)

ただこういう小物ケースが中にあるのは大きなメリットがあり、荷物を最小限に抑えることができます。

くり抜いても、ジグヘッドはこれだけ入るので1日の釣行では多すぎるくらいですw

ワームもこんなに使用するのか?
いや、しない(笑)

普段の釣りはポーチ一つで、タックルは1〜2本。『ほとんど1本ですが…』

後はライジャケにリーダーとラインカッターのみで釣行しています。

まだまだ少なく、ムダを無くすために日々考えていますm(_ _)m

コメントを見る

松浦宏紀さんのあわせて読みたい関連釣りログ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!