いらない情報

  • カテゴリー:日記/一般
先週の横浜で行われたフィッシングショーの夜、そのままアクアラインに乗って内房へ。

釣り禁止になる直前の中の島か、それとも小櫃川河口か迷って、最終的に流れが若干でも出るであろう小櫃川にエントリー。

まだ上げが残る中、ミヨ筋をランガンするも唯一の反応が、

rbiihiuvjh7dzjs2cdot_480_480-e86163aa.jpg

今季最小サイズ。


この一週間、様々な河川や干潟をチェックして5日間。デカい魚を出すにはどうすればいいか?ことごとくパターンを見つけられずに、難しい初春の釣りを楽しんでいました。ホゲと紙一重の釣りですが、これもまた楽しい。

内房河川、湾奥河川、湾奥干潟、荒川上流~中流。すべてウェーディングで流れとベイトと水温と、季節の移り変わりを肌で感じる一週間。

年末年始と、秋パターンをひきずった河川河口域もすっかり様変わりし、今後はサイズを出すなら上流~中流がメインになりそうですね。

酷使しすぎてボンドでツギハギだらけになった相棒も、今日は気持ちよさそうに日向ぼっこ。

ao364cj7uuufz2demtmi_480_480-b531f895.jpg
 
そういえば、バックライトの色変えました。

wy9ggubu9sf28nkxamm9_480_480-d9f5d031.jpg

ピンク笑

ピンクはあんまりいないでしょう。皆さん赤・緑・青ばかりなんで、仲間からも私とすぐわかるようにね。マジックでぬりぬりしました。

ちなみに蛇足ですが、私のサーモンというHNは、魚のサーモンは関係なく、サーモンピンク(色)からきています。
単純に昔のあだ名がサーモンピンクだったから。
 
えっ!?​
 
なんでそんなあだ名だったかって?
 
それは。。
 
 
クラス1で卑猥な男だったから笑
 
 
今日はしゃべりすぎたようです。。
 
 
 
 
PS:ちなみに今のあだ名は変態紳士です。​​​​​​​​​​​​​​

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!