プロフィール

辻本ナツ雄

広島県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/2 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

検索

:

タグ

タグは未登録です。

カテゴリー

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:11
  • 昨日のアクセス:71
  • 総アクセス数:1306110

QRコード

新リフト&フォ-ルテク!アングリングソルト3月号で解説

  • カテゴリー:日記/一般
アングリングソルト3月号が発売されました。
今回のボクの記事は「ウインチング・メソッド」
下記はアンソル3月号配信動画です。


まずウインチングとは?
リフト&フォ-ルの釣りを拡張したテク。
ロッドをウインチの用に使ってリトリ-ブでは食い辛い
渋~いメバルに口を使わせると言うものです。


以前はタテスト・メソッド(岸めばDVDにて解説しております)


http://www.aps1995.com/kishimeba.html
の一部として使用していましたが、年々釣り辛くなる昨今、
そのテクを拡張し今一度、見直したものがこのウインチングです。



ウインチングの2大特徴は?(詳しくはアンソル3月号で!)
①リフトでスピ-ド調整と食わせ位置までのルア-安定。
②フォ-ルでルア-フォ-ルスピ-ドとカーブフォ-ルの距離を調整。
(リフト&フォ-ルを部門ごとに解説しました)

つまり、メバルが口を使うピンスポットまでリフティング!
食わせでロッドをドロップさせながらリーリング。
(以後これをドロップリーリングと呼ぶ)
ここで②の調整を行いながら口を使わせると言うものが
ウインチング・メソッドとなる。

また、小さなルア-しかバイトの反応が弱い状態であれば
ワームをカットして使用する。
しかし、安定度にかける場合が多いもの・・・。


そんな時に使用するのはスタビライザ-と言うセット法。
このセット法はスイム姿勢の安定だけでなく、
ルア-本来の波動にプラスアルファの波動が起りやすい。
そのためカーリ-テ-ル等のテールが動きやすくなったり、
ミスバイトをリカバリ-したりなどなどの効果が期待できる。
恐らく、バルキ-スクリュ-に限らず用いるアングラ-は少なくない。

しかし、今回はバルキ-等のピンテ-ルが安定して泳ぐよう
細工を施した。これが名前のきっかけなんです。


進化したタテスト・テクって感じですが、
今回の記事ではかなり詳しく書き下ろしました・・・


①フック線形(太さ)の種類によっての使い分け!
②バ-チカルなウインチング
③ウインチングでバル-スクリュ-のセット法の違いによる
アクションの使い分け!
④ステビライザ-効果の詳しい説明
⑤シチュエ-ションの違いによるウインチングの解説
⑥リトリ-ブとウインチングを絡めた攻略法
⑦ドロップリ-リングの効果とは?
そしてウインチングのキモなどなど・・・盛りだくさん!
ご興味のある方は、ぜひ・・・お買い求めください。







コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!