プロフィール

小川健太郎

南極

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/4 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

検索

:

QRコード

ogawakentarou twitter

ツララjp

小川健太郎釣りペイジ


counter_img.php?id=89031498

青山音楽記念館

  • カテゴリー:日記/一般
  • (音楽)




京都松尾の青山音楽記念館にいました。
大奥さんの妹・大奥由紀子さんのピアノソロリサイタルです。

リヨン国立高等音楽院修了
1998年ブルガリアソフィア国際コンクールピアノソロ部門一位
2003年メキシコモンテレー国際ピアノコンクール4位、そのほか。

まさに世界一級レベルのピアノ。

神・会長の上の神、奥やん師も来ておられました。
チラシのデザインをした馬場さん夫婦も来られました。
会場外は常ににぎやかでした。

さて演奏は…選曲がイカツイです。
日本人で、これ全部暗譜して、さらにさしたるミスもない。
その上皆の身動きを封じるほどの鬼気迫る演奏。
これをですよ?
『拡げた手の平の大きさ20cmにも満たないほど小さい手の
小柄でキレイな日本人女性』が弾くわけです。
考えられません。

あの身動き取れないほど金縛りをかけられた中
唯一自由にゴソゴソやってる客は『大奥家・叔父』さんのみでした。

◇第一部
★ショパン/幻想ポロネーズ 変イ長調 Op.61
★ラヴェル/クープランの墓 (当然?すべて通し)

最難に数えられるというクープランの墓/トッカータを弾き終えた彼女は
『第一部は、これくらいで勘弁したろか。』という雰囲気で出て行かれました。ボクコワイ。

◇第二部
★エネスク(ルーマニア)/ピアノソナタ第1番 嬰ヘ短調 Op.24(第1~3楽章)
★ベートーヴェン/ピアノソナタ第31番 Op.110(第1~3楽章)

◇アンコール
★ドビュッシー/沈める寺
こ…これは以前日記にあった、バーで、酔っぱらいで大騒ぎの漁師さんたちすら5秒で沈黙、以後その場全員が金縛りにあいながらもシルクロードの飛天のヴィジョンが浮かんだ、あの曲ではないか!

今回は演奏側も観客も酔っぱらってなかったので、
そんな不思議なトリップは出来ませんでしたが、
全体を通しても考えられないクォリティです。

世界中どこへ行けばこのレベルの演奏が見れるというのでしょう。
チケットは前売りで2000円でした。
興行的には一人あたり1万円は取っても大丈夫です。(『大奥家・叔父』以外は)

青山音楽記念館の、この日のピアノはスタインウェイ D型でした。
ベーゼンドルファーと選べるらしいです。

外に出たちっぽけな我々『みつばち学級特攻隊』の面々は
ようやく金縛りがとけてぐったりと帰るのでした。

こんな夕焼けに向かって。(亀岡抜けルートにて池田へ)

コメントを見る

小川健太郎さんのあわせて読みたい関連釣りログ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!