ショアジギロングラン釣行

  • カテゴリー:釣行記
ニューソルティガに入魂させるため6月3日に某沖提にコマツタさんと釣行。




興奮して寝付けず自宅を2時過ぎに出発、朝4時出船し沖提到着。




内向きはいいが外向きはスリットになっていて、少々危険。


実は私・・・・・・・



高いとこダメっす



外向きで釣るなんてことになったらどうしよう?

と思っていましたが皆さん内向きでキャストしだしたので一安心
同じように並んでキャストします。



その後しばらく投げるもこれといった反応も無く時間が過ぎていきます。


その時


ヒット!!     


いつの間にか外向きで投げていたアングラーがハマチサイズをヒットさせ取り込んでいます。
ナブラも現れ、このヒットを機に皆さん外向きに移動しキャスト開始。


うーん、どうするべきか・・・?


しばらく考えた後、やはりナブラとボイルの誘惑に負けて外向きに移動することに。



スリットの上をまるで産まれたての小鹿か、自由の利かないマリオネットのようにギクシャク歩きながら先端へ。
(おそらく本人以上に周りで見ている方のほうがビビっていたと思います




ビビッていうことを聞かない体で




小鹿キャストー!



マリオネットジャークー!!





あかん、体が動かんし、怖すぎて釣れる気がしない

でかいの釣れても取り込みなんて絶対無理!!




そう思いながらもシャクッていると




ゴンッ  
とバイト。



隣でキャストしているコマツタさんに向かってガッツポーズしようとするが  ゴンッ   の後が続かない・・・・


「もしや?・・」


上がってきたのはやはりヤツです




ニューソルティガ

エソで入魂





しばらくしてコマツタさんのロッドが曲がり、上がってきたのは良い型のヒラメ。


マリオネットなりにがんばってネットイン成功!!




この頃になると朝よりだいぶ潮位が下がり、怖さがMAXに。
もしものことがあれば他の人に迷惑がかかるため外向きをあきらめて内向きに場所変更しキャストします。





ふと後ろを見るとコマツタさんのロッドがブチ曲がり!


引きからしても良型は確実!!


しばらくファイトの後、残念ながら根ズレでブレイク。


うーん、残念、惜しかったです





その後エソ竿頭に認定されるも、本命は何も反応無く2時に撤収。









港に着いて一度は帰りましょうかということになったが、ビビりながらの釣行でいまいち納得できていない。

コマツタさんに  「傷口広げにもう一回戦行こうと思います」  というとお付き合いいただけることに。





第二ラウンドは某釣公園に出撃。



現地到着後場所を探してウロウロするも、最近好釣のため結構な人出。

とりあえず場所を確保しキャスト開始。





周りの釣り人に状況を聞くと

「朝から来てるが全体でハマチが何本か、あとはソウダガツオがちょっと釣れてた位」

「今日はダメな日みたいです」

とのこと。





確かに周りのカゴ師やノマセの方も釣れている様子が無いが、ここはジグの遠投力をいかして攻められていないポイントを狙うことに。



しばらくして日が落ちていくと帰宅する人が増えてきて場所が開いてきたので沖に向かって



フルキャストー


着底後ジャークを組み合わせてしゃくり上げていると



ゴゴンッ


と明確な当たりが



コマツタさん来ましたー!!



えっ! エソ?


いや、これはエソちゃいますよー・・多分・・




どこかで聞いたようなやり取りをしつつ周りの視線を受けながら寄せてきてコマツタさんに取り込んでもらい無事確保。




[ハマチ51cm]



その後もしつこくジグキャストするが当たらず。

コマツタさんのダイペンに出るが乗らず、そのまま日没により早朝からのロングラン釣行も終了となりました。







今回ランウェイ96MHとツインパSW6000HGでの釣果、ソルティガ青物入魂は次回に持ち越しです。





コマツタさん長時間お付き合いいただき有難う御座います。


初めてご一緒させていただいていきなりの長時間釣行になりましたが、これに懲りずにまたよろしくお願いします


コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!