プロフィール

HEY!ちゃん

岐阜県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/3 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

検索

:

カテゴリー

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:7
  • 昨日のアクセス:14
  • 総アクセス数:132502

QRコード

トカラ列島遠征記@GT

  書くか!久しぶりに笑


インスタ投稿オンリーで、fimoは1年程遠ざかってましたが。
SNSやらYouTubeやらで、、
ボク自身、他人のブログを見ることもなく。

釣果を気にしたり、誰かをリスペクトする訳でもなく、
楽しめる釣りをしたいだけ!
だから。。



トカラ列島遠征記@GT Vol.6


今回で6年目!
ボクは5年目の参加ですが。

誰がつけたのか
『BlueBlueとゆかいな仲間たち』
な、トカラ列島オフショア遠征に今年も行ってきた。

b9gijhvks2pnmygn9ff2_480_480-e5f29062.jpg



オフショア遠征・・・

シーバスフィッシングを始めて、、
5~60cmのシーバス釣って喜んで。

いつしかオフショアの釣りやショアロックでの釣りに魅了され、
もっとデカい魚を追い求めるようになり、、

金銭面やら家庭の事情やらで、なかなか出来ない釣りかもしれない。
けど、
一度足を踏み入れたら、そこには夢とロマンが溢れている。

一歩踏み出せば、そんな見たことのない世界が目の前に広がる。
その扉を開けて、何年になるのかな(笑)


喜びと価値観を分かち合える仲間こそ財産、そして、そんな経験こそも。
こういったブログだけでなく、今じゃSNSやYouTubeなんかで、そんな世界が身近に感じられ、イメージすることが出来る。

見える世界は人それぞれですが、きっと今までにない何かが見えるハズ。

ぜひ体感してほしい。。



そして、、

毎度の奄美大島「アルカトラズ」山元船長にお世話になり、BlueBlueの吉澤たっつぁんはじめ、仲良し遠征仲間5人で、3泊4日・72時間耐久船中泊トカラツアーが始まった。

梅雨真っ只中で、天気予報は悪かったが4日間トカラ海峡での釣りを満喫できた。
後半ほ夏空が広がり、これぞオフショア遠征!みたいな。


本命のカンパチ、イソンボ、GT・・・
メンバーそれぞれ、ジギングやキャスティング、泳がせ釣りと楽しんだ。

8p3mkozgyzjrccfhdi9c_480_480-3e7941de.jpg

vfubuak36dmf3c2vrnxx_480_480-f464c368.jpg

g4kymxk974uev8oodvc6_480_480-014853a2.jpg

ymkmbayi4dkaxpp2miaz_480_480-068fdc8d.jpg

d9yxafr67u7ra8ivpmzm_480_480-c6f83703.jpg

ずっと釣りたい、
ずっと狙っている30kgOVERのデカンパチの顔は拝めなかった遠征であったのだが(爆)


昼間はジギングでカンパチ狙い!
合間にトローリングやキャスティングでカツオやキメジ!

s4ijjr2gvi44rmuegsym_480_480-e867ef7d.jpg

もちろん、美味しいスマが釣れたら船長特製カツオ丼ww
もう、これは定番のランチなのだ。


スピンビットのスロージギングで、たっつぁんは旨い魚を釣りまくり笑
もちろん、夜の船上鍋ディナー!!
最高に旨かった。

hs7wavthgzeu8hnejgab_480_480-8098b337.jpg

魚は 必要以上にキープはしません。
写真撮り、浮き袋のエア抜きして殆どの魚はリリース!

n9nebv4r937pifk49hjo_480_480-77dd41f6.jpg

船上で食べたり、お土産に数匹キープするのみなんです。
いつまでも豊かなトカラの海であってほしい。
いつまでもボクら釣人を楽しませてほしい。
そんな願いも込めてww

釣った魚全部ズラッと並べて・・
そんな釣果自慢見てもねぇww


4日のうち1日は波が高く宝島の港でビバーク。
少し上陸して遊んだり笑
ドローン飛ばしたり笑


そして、
夜には沖にビバークしナイトフィッシングが楽しみのひとつ。
今年は本気で狙ってなかったGTを!!

近年になく産卵期のトビウオの寄りが悪かったのだが、、
ムロアジのライブベイトフカセではイソンボ&キハダ祭!

uairoaj5s25uo68oubn3_480_480-ff8edbf8.jpg


たっつぁんがキャスティングでギンガメ釣ったが、本命GTは現れず、、
ひとり、またひとり寝てしまい笑


夜は更けていく・・

日付も変わった真夜中、
ボクともう1人の二人で静まりかえった暗闇のトカラ海峡にガチスラ230HSを流す。

水深約50m、潮の流れに乗せゆっくりボトム近くへ送り込む。
100m以上ラインが出ただろうか。

そこからゆーっくり巻き上げリトリーブすること数投・・

いきなりひったくるようなバイトが襲い、暗闇にドラグ音が響く!
潮の流れに乗り、ガンガン走る。
止まらないドラグ。

仲間が、絶対GTだよ!
と、ボクのサポートについてくれた。

先に就寝した船長が、、
日付かわる頃に潮替わりだから時合くるよ!

と、言ってたっけ。

油断してたからボクもはじめはパニック笑
が、だんだん落ち着き、仲間も的確なサポートをしてくれ、5分程で船べりまで寄せた。

先に寝やがったたつろーを呼び戻し、船底に潜るヤツをなんとかいなし、、

海面に浮いた魚がGTだと見てとれた瞬間、何とも言えない喜びが沸いてきた。

仲間2人がかりでランディングしてくれ、船上に横たわったGT。。
感無量であった。

6y2c5v3ypbkx7o8jg6em_480_480-12e9184f.jpg

サイズこそモンスターには程遠い20kgあるなしでしたが笑


トカラに来れば20kgサイズの魚はそこそこ釣れるけど、やっぱモンスターサイズとなると、、
簡単ではないな笑

電波の届かない場所での、日常を忘れた夢の時間もあっという間に終わってしまった。
ここでは書ききれない程の経験が、
また1つ。

今遠征では、GTが釣れたことが何よりよかったなと。
諦めずに続けてると、、
いいことあるな!

トカラの海からの贈り物!?

2iakuv66zkhenj53iehv_480_480-5b7b1ad4.jpg


ror568csdhtj5fatpuox_480_480-29d51e2c.jpg


 kk62s6bkazzhz3kwgp8v_480_480-a43b12aa.jpg


青い海、蒼い空、果てしなく続く水平線。
東シナ海に沈むキレイな夕日を眺めて想う。

来て良かった・・・と。
そして、来年もっと大きな夢を掴みたいと。

かけがえのない何かがそこにある。

みーんな元シーバスマンで、このfimoで繋がった仲間たち。
サポートしてくれた仲間に感謝。
トカラの海に感謝。

釣りって、、
楽しいな。。

当然、来年も予約済みww

そして次は!
更なる夢を追い、海外のあの地へ笑

yxc7hnvcxnnhij8pym84_480_480-9ead55c5.jpg


おわり。

 

コメントを見る

登録ライター



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!