アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:91
  • 昨日のアクセス:71
  • 総アクセス数:592368

プロフィール

川端浩二

宮崎県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/5 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

:

QRコード

絶望!!!釣りが消滅する日!!

今と同じ釣りをしていいの?
今の楽しいだけの釣りでいいの?
それが続けられると思っているの?
年を重ねても出来ると思っているの?
将来釣りができなくっなってもいいの?



少しでも、一つでも、気が向いた時でもいい。
釣りの楽しさに隠れたゴミ問題を色んなスタイルで考える。


一つの形としてTrash&Smile Photo
活動(トラスマ)をやっていきます。



各地の色んな記事を見ても楽しい釣り、幸せになるような記事が沢山ある。僕もそういう記事を書きたいし、今後も書いていきたい。

しかし将来を想像すると釣りという最高の遊びは無くなっていくと思う。

簡単に想像できるシナリオとして環境の悪化により魚の個体数が減っていき、釣れる魚が減り、やがては釣りが成立しなくなる=釣りの消滅となる。

何年も釣りをしてきた人は魚の減少を肌で感じると思う。何年か前はあそこで何本も釣れた。前はいっぱい居た。いくらでも釣れたのになぁ、何てよく聞く話。

過去の実体験とし20年前、近所の川で遊びに行けばタナゴがたくさん捕れた。小さい流れ込みに網を入れれば何百匹も。
けれどほんの数年で綺麗な川がドブ川になり1匹も居なくなった。

このまま釣りが無くなってもいいのだろうか?

僕は絶対に嫌だ。

ずっとこの先も楽しんでいきたい。

思うだけ、考えるだけでは現状と変わらない。
悪化していくのみ。


少しでも行動しなければ始まらないと思う。
全国各地fimoを見ても色んな清掃活動の形がある。

全体で集まって定期的に行う活動。
毎週行う活動。

形に拘らずその人のスタイルにあったものでも良いと思う。


定期的にみんなで集まるにはタイミングが合いづらい。
毎週までするのはキツイ。
けど清掃したい気持ちは少しでもある。

そんなマイペースでも、少しでも、ちょっとでもいい、気分が乗らなかったらやらなくてもいい。


僅か1個でもゴミが減ればいい。そんな清掃のスタイルがあってもいいと思う。

重要なのは継続していく事とキッカケだと思う。

いつの日かここから広がっていけばもっと良い形、スタイルが出来るかもしれない。








宮崎から発信するTrash&Smile Photo活動(トラスマ)とは個人、少人数、気が向いた時など、微力ながら楽しく清掃活動をする事です。


     Trash=ゴミ
     Smile=笑顔
     Photo=写真




活動のイメージとしては
例えば魚が1匹釣れたとします。



今までは
「魚が1匹釣れた+写真」=終わり



Trash&Smile Photo
活動(トラスマ)

「魚が1匹釣れた+写真+1個ゴミを拾う+笑顔の写真」=少しだけ清掃活動となります。

ゴミを拾うキッカケは何でも良いです。

気分が乗ればもっとゴミを拾えばいいし、浮かない気持ちだったら、また次拾えばいい。


ゴミと一緒に写真を撮るのは楽しく笑顔でゴミ問題と向き合いたい事、ここから色んな場所へ広がって行くことを目的としています。


清掃活動としては、とても緩いと思います。

重要なのは継続していく事とキッカケ。
ここに目的を置いています。



この記事を書いた以上、自分のペースで少しづつでも良いからゴミ問題に取り組んでいきます。







願わくば​個人からでも始められる、新しい清掃活動の形としてfimoからの輪が広がっていきますように。
そしてずっとこの遊びが続けられますように。




vubotruyr7vxr3h7u45f-48bd8d47.jpg





















 

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!