プロフィール

濱本国彦

香川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/10 >>

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

アーカイブ

2018年 9月 (6)

2018年 8月 (5)

2018年 7月 (5)

2018年 6月 (9)

2018年 5月 (4)

2018年 4月 (5)

2018年 3月 (5)

2018年 2月 (4)

2018年 1月 (4)

2017年12月 (5)

2017年11月 (5)

2017年10月 (4)

2017年 9月 (7)

2017年 8月 (7)

2017年 7月 (4)

2017年 6月 (6)

2017年 5月 (5)

2017年 4月 (6)

2017年 3月 (6)

2017年 2月 (4)

2017年 1月 (5)

2016年12月 (4)

2016年11月 (5)

2016年10月 (5)

2016年 9月 (7)

2016年 8月 (7)

2016年 7月 (7)

2016年 6月 (5)

2016年 5月 (5)

2016年 4月 (4)

2016年 3月 (5)

2016年 2月 (5)

2016年 1月 (6)

2015年12月 (6)

2015年11月 (3)

2015年10月 (6)

2015年 9月 (7)

2015年 8月 (6)

2015年 7月 (7)

2015年 6月 (4)

2015年 5月 (6)

2015年 4月 (7)

2015年 3月 (8)

2015年 2月 (5)

2015年 1月 (8)

2014年12月 (6)

2014年11月 (7)

2014年10月 (8)

2014年 9月 (8)

2014年 8月 (5)

2014年 7月 (9)

2014年 6月 (7)

2014年 5月 (11)

2014年 4月 (12)

2014年 3月 (13)

2014年 2月 (9)

2014年 1月 (10)

2013年12月 (10)

2013年11月 (9)

2013年10月 (17)

2013年 9月 (12)

2013年 8月 (12)

2013年 7月 (13)

2013年 6月 (13)

2013年 5月 (16)

2013年 4月 (15)

2013年 3月 (17)

2013年 2月 (16)

2013年 1月 (14)

2012年12月 (14)

2012年11月 (14)

2012年10月 (23)

2012年 9月 (17)

2012年 8月 (20)

2012年 7月 (13)

2012年 6月 (16)

2012年 5月 (21)

2012年 4月 (16)

2012年 3月 (14)

2012年 2月 (17)

2012年 1月 (21)

2011年12月 (18)

2011年11月 (21)

2011年10月 (24)

2011年 9月 (24)

2011年 8月 (24)

2011年 7月 (16)

2011年 6月 (13)

2011年 5月 (17)

2011年 4月 (13)

2011年 3月 (15)

2011年 2月 (14)

2011年 1月 (11)

2010年12月 (11)

2010年11月 (11)

2010年10月 (9)

2010年 9月 (13)

2010年 8月 (17)

2010年 7月 (7)

2010年 6月 (3)

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:68
  • 昨日のアクセス:566
  • 総アクセス数:12365126

QRコード

長潮ランカー♪

春、桜も満開を経て、気温も上昇、水温も上昇。

瀬戸内の地元でも水温8度台から12度台へと順調に春を迎えている。

アフターの絡みから、バチ抜けを迎え、体力もかなり回復して来たここ最近、河川へのシーバスの入りも順調に感じた前回の潮回り。

しかし、型が出なかったのも事実。

何所かに、何時かのタイミングで春のランカーが出る筈だ!

上げのあのタイミングか!

下げのこのタイミングか!

頭の中で妄想は膨らむ。

秋とポイントを同じにしても、春のタイミングはしっかり春のタイミングとして存在する。

僕が基準にするのは水量。

秋は水の無い状態からの上げだったり、水が無くなる前の下げ残りだったりと、水量の少ない時がランカーが狙えるタイミングとなる事が多いのだけど、春は秋よりも水の量は多い方が良いと思う。
すなわち潮位のほんの少しの高めを狙う事。

そして、やっぱり「動いている事」が前提となる!

長潮や若潮のように潮の動きの小さい時は圧倒的に下げを狙う。

上げは緩くても、下げは確実に下流へ向けて流れが出る。

そして、少しでの水量の多い場所の選択、流れの変化の出るポイント。

多少でもベイトの存在が確認できる場所!

そんなポイントに、この季節、居れば食ってくるタイミングが必ず来る。

昨夜も、満潮から1時間ほど経過した頃、ポイントに到着。下げがジワっと効き始めた頃だった。

水面に乗せたラインが下流へ向いて膨らんで行く。

流れが早ければリトリーブと共に、ラインを強制をしなければいけなかったりするけど、この日は、緩い流れに乗せきってルアーを流れの筋に乗せていける感じ。

緩いとは言え、確実に流れは走ってる筋もあった!

水に乗せたラインは流れの筋、流れの変化をしっかり教えてくれる。

食わせどころというより、食ってくるならこの「筋」的な流れが見え隠れする。

潮の小さい時故の短い地合い。


そんな頃合いに上手くルアーを口元に送り届けられたとしたら・・・・・


ルアーはラムタラから、バデルに変えてほんの少し下のレンジを探る。

手に来るのはラインが受ける重みのみ。

バデルの波動は新作「Z」&モアザンをもってしても感じるのは「重み」のみ。

でもしっかりバデルはロールしてくれてるんだよ!

これが信じられれば。

「泳がす」事から抜け出せれば。

きっと今までとは違った魚が食ってくれるんですよ!


っと・・・・

脱線したけど・・・笑

膨らんだラインの先にあるバデルにリトリーブのほんの少しの強弱と、ティップの下に出てるラインスラッグの量の調節をまめにしてやる・・・・


一瞬、前当たりっぽい「間」を感じた次の瞬間・・・・・
(これを感じられるZ&モアザンが凄いって話)

膨らんだラインが一気に張る。

バイトとしてティップに伝わった時には既に僕の左手の手の平には力がMAXに掛かっている。

そんなホントに短い時間に感じるけど、明確に一つ一つの動作を覚えている。

乗せた魚の重さ!

掛けたシーバスの頭の向きの確認。

ティップのポジションでシーバスの動きをコントロールする。

そして・・・・

ネットに納まった一匹の個体!


zs3hyjcpxkce8ge466do_480_480-c994e144.jpg

バデルのカラーは「松尾デラックス」笑

u77tp472f2y375rt5r4g_480_480-81943bcf.jpg

ほんとに久しぶりに出会えたランカー♪

ほんとに嬉しかったす!

ウンチク長くてすいません。爆





お知らせ!

imaから春のNEWカラーです!

pc8ccdwzgp2o7gdb9oe6_480_480-8d90b7fc.jpg

磯も春のシーズンinしてて・・・・

タイミングあれば出撃してやろうと思ってるんですけど・・・・

そんなタイミングでグライド!!

d4wbvu8r3i2feymdoun5_480_480-7189dada.jpg



ファング!!

fmdvu24butgked8oz2du_480_480-1be919df.jpg

サラシ中毒カラーで御座います!

いやぁ~~~何だかマットがイヤらしいっすけど!笑

dt68epk574owzsiwkneo_480_480-903a22b7.jpg

めっちゃそそるんですけど!笑

jdytktxrjk7z7m77ongx_480_480-02717298.jpg

シルバーミラー系の強さはほんとにヤバいのは皆さんご存知ですよね!

使い分けでサラシの中から春のデッカイ奴、引っ張り出しちゃいましょう!

あぁ~~来週、東京で生中継やから・・・・・

再来週辺り行きたいなぁ~~~♪


 

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!