検索

:

プロフィール

イチコロ

大阪府

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/4 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:3
  • 昨日のアクセス:17
  • 総アクセス数:63759

QRコード

中アジ

そろそろアジを釣らなくては。
その前に、未練がましく、タチウオをやってみることに。

日が暮れる前に、ポイントに着くと
日曜にもかかわらず、釣り人は2人ほど。
今シーズンの不調をものがたっています。

先に入られている方に様子をきくと
のませの方が、ハマチを何匹か上げられていたらしい。
と、ゆうことで、とりあえず青物狙いで
「フルボッコ」の24gをフルキャストしてみます。
リトリーブはもちろん、超高速巻き!
数投後、超高速巻きにガンとヒット!
ヒットした瞬間から、グングンとロッドを
しめこんできます。
「やった!ハマチや」と思っていると
途中からタチウオの引きに変わりました。
抜きあげると、指4本少しあるマズマズサイズ。
あの超高速巻きやったら、青物と思いますよ。
k5p77x3bo6d8ryrytnxe_480_480-a1acfb26.jpg

その後、アタリもなく、他の釣り人も釣れていない。
そのまま、ルミノーバの出番です。
メチャクチャよく光るので、ケミホタルはつけません。
完全に日が暮れて、キャストするとルミノーバの光が
スジとなって、放物線を描きます。
着水後すぐにスイープ釣法をやってると
今度はすぐにタチウオとわかるアタリ!
コンとのって、らくらく抜きあげ。
chbehfum2az2u4ynkync_480_480-33eb43c2.jpg

2匹釣ったとこで、そろそろアジも気になるので
ポイント移動。
南港のメジャーポイントに行くと、ここも日曜なのに
アジンガーはいません。
タチウオ狙いの方が2名ほど。

釣れてないのかと思いながら「アジコロ」でやってみると
数投後に小さなアタリがありアジの存在を確信。
カウント10ほどで、ゆっくりプルプルを感じながら
スイープしてそのままテンションを抜かずに
5秒ほど竿先を上げたままホールド。
これの繰り返しで、ホールド中やスイープさせた
瞬間に食ってきました。
あまりチョンチョンとしたトゥイッチは入れない
ほうがいいみたいです。
そして、アジにもやっぱりルミノーバがよくききます。
しかし、釣れるのは小アジばかり。
k2copkfhsyeu54ffw52w_480_480-4eb909b5.jpg

dobj9grn9ssxxi54e4y8_480_480-cce39d21.jpg

仕方ないので、ポイントを移動することに。
次に着いたポイントでも最初は小アジばかり
そこで、少し深めのタナを探ると、ククッと小気味よい
引きで上がってきたのは、狙っていた中アジ!
この後、小アジをかき分けながら、なんとか中アジ4匹キャッチ!
中アジが釣れたので、満足して帰りました。
z2sk9hckmzw3x7ppzfvj_480_480-02a9578a.jpg

コメントを見る

登録ライター



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!