ポジドラ第三弾はマイクロベイト対応トップ!?

  • カテゴリー:日記/一般
スウィングウォブラーの動画公開中!!
 
 

ポジドライブガレージ三作目『スウィング ウォブラー85S』は元々、バチヌケ用ルアーとして形状を模索していたモデルなんです。

開発自体は昨年の春時期にスタート。

数種類のサンプルのうちの一つが、先端をカットしたような形状をしたモデルがあり、これがスウィングウォブラーの原型となったモノです。

 

アクションが大振りなため、バチヌケ用としては適さないと言う判断から、様々なベイトフィッシュパターンでテストを繰り返し、試行錯誤…。

28dtwtxui7t3fnee7hho_480_480-cb603f2d.jpg
 

スウィングウォブラーの形状は細身で、上へと反り上がった外見をしてます。

ジグザグベイトと同様、「このルアーはシンキングペンシルなのか?」というご質問を受けますが、シンペンなのか、ジグミノーなのか、トップウォーターなのかはユーザーによって言うことがまちまち。

RED的にはトップレンジをリトリーブできるスプーンっと言ったところかな?

 

今回の発売モデルはかなりのデッドスローでも大振りな尻振りアクションをする設定になっており、シンキングモデルながらトップ~表層直下をレンジキープしやすくなっています。

 

特に初夏~夏場にかけてのマイクロベイトパターンでの釣果は特筆すべきもので、チアユパターンはもちろんのこと、涸沼や利根川を始めとするイナッコパターンでの食わないボイルで数々の実績を上げています。

涸沼では朝のボイルが落ち着き、日が上がった後でも、シャローに居残ったシーバスのバイトを数多く捉えることができました。

 

 

スウィングウォブラー85Sスペック

 

サイズ:85mm ウエイト:12g タイプ:シンキング レンジ:0~10㎝ 全10

 
発売の予定は7月末~8月上旬です。
イナッコゲームの盛りの時期に是非お試しあれ~~~!!??

コメントを見る



【Good game】 全国のfimoアングラーから届く釣りログの中から釣り人に役に立つ釣行記として作成されている釣りログをお届けします!

【釣具新製品情報】 各社から発売されている注目の釣具をご紹介
 
fimoが運営するニコニコチャンネル【fimo釣りチャンネル】 生放送釣り番組を観るならfimo釣りチャンネルコミュニティ

【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!


【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ