プロフィール

RED

千葉県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/2 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

検索

:

タグ

タグは未登録です。

ヤマメが釣りたい!

  • カテゴリー:日記/一般
一週間チョイ前の話で恐縮である。
最近はジェネと渓流遊びばっかりしているREDである。
して、場所は奥多摩のどっかへ。

RED:「オイ、ジェネ!!ヤマメが釣りたい。しかも近所ね」
ジェネの田舎は奥多摩である。
よって最初の一滴が滴り落ちる隅々の源流まで詳しい。
ジェネ:「いいッスよ~楽勝コースがあるますから、任せてくださいッ!!」

車止めに駐車し、雨の中をあるくこと1時間である。
RED:「オイ、まだかよ・・・朝から蒸し暑いな。あ~だるいだるい・・・」
ジェネ:「エ~道、ほとんど平らじゃねいッスか。ここからが沢筋の分岐でキツイのに・・・」
そういってガサガサとほとんど消えたケモノ道へと入るジェネ。
RED:「うわ~ウゼェ!!鬱蒼っとしてんじゃん。ヒルいねぇだろうなぁ・・・」
ちなみに‘ウザイ’とは元々この辺で話されている多摩弁であることをご存知だろうか?
まぁそんなことはどうでも良い。
ウザウザしい場所を遡行すること数百メートル。
今度は降って川へと降りる。

RED:「オイオイ、ほとんど垂直ぢゃねーか!!他にルート無えのかよ??」
ぬかるんだ泥壁で足を滑らせながらなんとか川へと到着。

しかし、前日に人が入ったのかジェムジェム釣れないのである。
ヤ~~な予感がしたが、やはり的中。
ジェネ:「人がやってない超上流へ行きましょう!!」
RED:「ええっ~~~ゲロゲロゲロゲロゲロゲロゲロゲロ・・・」

しかし何個も滝を超え淵を超え遡上して行くと、じょじょにアタリが出てきましたよ。


アベレージは20cm前後が多いようです。
ジェネはメバカームで器用にヤマメを釣ってます。
ボトム付近のリフト&フォールが良いとのこと。

夏のヤマメはサビっぽい色が出てイイ感じ。
さらにサイズを求めて超上流とやらを目指します。
山奥に入るにつれ、渓相も角度がきつくなりゴルジュ帯なんかもあります。
も~三段腹がつかえてキツくてキツくて・・・。
 
しかし名(迷)ガイドのおかげでナイスヤマメをゲッツ!!
ここからさらに30分ほど遡行すると壁のような滝が出現。
滝壺にはチラチラとロープが見えます。
さすがに垂直登りは軽装備なのでできません。
ここで退散となりました。

んで、帰り道。
妙に新しい橋がいっぱい架かってるんですよね。

雨降って地盤が緩いのに、ジェネは橋の上で暴れ回ってます。
なんで新しいはしばかりなのかなぁ?っと思ったら・・・。

橋が落ちまくってました!!!
川で釣りしてて、やたら材木が落ちていたのはコレだったんだ!!!
マジあぶねーーーーーー!!!!!!!

UFMウエダ サーフェストゥイチャーとダイワ シルバークリークX。
お気に入りのタックルです。
ヒットルアーはスカリSSにメバカーム、ホウボウのシンキング、スミスのインセント。
この日はインセントのペラペラとしたアクションがアタリでした。
次回は泊まりで山篭りするべぇ~♪



コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!