ショアジギはキツい!けど・・・

皆さん、こん(*^-゜)vばん(*^0゜)vよう~v(≧∇≦)v~♪

今日は(も(笑))朝マズメからショア青物へ!

まずはロウディー130で活性の状態を探る。
3投目でコツンとバイト。
まだ潮が効いてないせいか、感触的には、かなり食いが浅い・・・

すぐにサイズを下げ、ジグミノーのGコントロールに交換。
このルアー、ジグミノーにありがちな早巻きオンリーではなくスローでもしっかり泳ぐ。
しかも暴れすぎない優れもの。
すぐに反応あり!

agnkgkknmpzuvpb7xj9p_480_480-7c60aa7f.jpg

かろうじてテールフックにフッキング(;^ω^)
いつものヤズっち。

x8ycnx49jnx7a2tv5u25_480_480-01c62ba2.jpg

その後は・・・反応なし・・・
なかなかに渋い日なのでは?
と判断。

ジギングで誘ってみる事に。
実は年末に肩を痛めてショアジギは控えていましたが・・・
なんとか完治してきたので解禁ってとこです。

ってか正直・・・ショアジギってキツい!
ほぼ回遊待ちで、いつ来るかも、果たして来るのかすら分からないのに、休みなく何時間もヘビーなタックルを気合い入れてシャクり倒す訳ですから、体力的にも体の負担的にも大きいのです。

とは言え、掛かった時のワクワク感がたまらない。
水中深くでヒットするので、ハマチサイズでも十分なファイトが楽しめ、キツくても好きだったりします(笑)

という訳で、シャクり倒す!
水温約14度!お世辞でも活性は高くない。
スローピッチで普段より食わせの間を多く入れながら、ひたすらヒットすることを信じてビシッ!バシッ!すい~
スローのほうが結構キツかったりします(^▽^;)

そして1時間ほど経ち、日も登りきったころ・・・
スローでスーっと落としてビシッ!とシャクった瞬間ついにヒット!
ドラグガチ締めで根ズレさせないように、ド根性のリフティング!
ATDだとこういう時がとても安心。
一度も主導権を与えず、かつ!青物ファイトを楽しみつつ無事にランディング!

g9h9yhvuy5ww55wpgfrs_480_480-59a356b4.jpg

まずまずのハマチ❤
頑張ってシャクり続けた甲斐がありました。

e7ba276k9noddsoo3ttn_480_480-4af0a4dd.jpg

その後は・・・ノーバイト(^▽^;)
やっぱ活性低いっす。たぶんw
お腹すいたので納竿。
ショアも忙しくなってきたかも~

《タックルデータ》プラッギング
【ロッド】ダイワ:モアザンAGS107MH
【リール】シマノ:15ツインパワーSW4000
【ライン】ラパラ:ラピノヴァXマルチカラー 2.0号
【リーダー】プロセレ:ナノダックス11号 50lb
【ヒットルアー】ジャクソン:Gコントロール


《タックルデータ》ジギング
【ロッド】ゼスタ:ランウェイVR96MH
【リール】ダイワ:15ソルティガ4000
【ライン】YGKよつあみ:G-soul スーパージグマンX8 3.0号
【メインリーダー】サンライン:ナイロン 80lb
【ヒットルアー】ダイワ:MMジグⅡ

コメントを見る

ぽんきちZさんのあわせて読みたい関連釣りログ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!