久しぶりの横浜で・・・ PartⅢ

3月25日の21時過ぎ。

ボートの上に居るのは、レオンさん、サミーさん、インチョー、そしてKAKKY。

そうです、フィッシングショーが終わったその足でボートゲームに突入です(笑)



ぼくら、どれだけ釣りが好きなんでしょう???
というか、どれだけアホなんでしょう???



今回はメバルとシーバスの二本立てです。

なぜかというと、東京湾のボートゲームが初めてのKAKKYに『これぞ東京湾!』というところを満喫してもらおうっていうのが今回の目的だからです。


どうやら、シーバスには時合があるようなので、それまでの時間つぶしにまずはメバルから。

型よりも、数釣りモードって感じでスタートすると・・・




トップでバリバリ釣れます♪




大半が20㎝そこそこのサイズですが、良いところに入れるとサイズアップしますね!

キモは明暗の暗い側に入れて、数アクション速めにアピールしてから明暗の境目でステイ&ドリフトって感じでした。

中には執拗に何度も何度もチェイス&バイトを繰り返す奴もいて、これはこれで実にエキサイティングな釣りです。この瞬間だけ見れば、「メバルは臆病な魚」という定説はウソのようにさえ感じてしまいますね。でも、このアグレッシブさがメバルの真の魅力だとぼくは思います。



で、そろそろ時合ですよってことでシーバスを狙うと、速攻でダブルヒット!



サミーさん、PEスペシャルにPE0.5号であっさり釣ってしまいました。
「この竿、シーバスロッドとしても使えるね!」だそうです(笑)



で、さらに本日の主役にも・・・



優しいインチョーが横でサポートしてますね。



で、上がってきたのはこの日の最大サイズでした!



やはり釣りますね、この人は!





そして、お次は型狙いのメバルゲームへと突入♪



ここでもKAKKYがやってくれます。



すぐにコツをつかんで、良いサイズを連発してます(冷汗)



ちなみにぼくも・・・



前回に続いてまたまた大台を超えてしまいました♪

基本、ガイドに徹してあまり投げなかったんですけど、良いスポットに投げ込めそうなタイミングがあったので・・・、とりあえず突っ込んでみたら一撃。「ガイド」の前に「釣り人」でスミマセン。。。(笑)


同じスポットでKAKKYもかなりのサイズを掛けたんですけど、こちらはストラクチャーに巻かれて獲れませんでした。これも大台超えは間違いなさそうだったので残念です。

でも、やっぱり、居るところには居るってわけですね!

このへんについては、攻め口なんかも含めてまた今度まとめようと思います。今回、普段から一緒に釣りをしているKAKKYと一緒に攻めてみて色々と見えてきたことがありました。


さてさて、そんなこんなで気づけばこの日も3時くらいまで夢中で釣りをしてしまいました(冷汗)。この日は冷え込みもきつく、レオンさんいわく「長いボート歴で最も寒かった!」そうです。

でも、釣りをしているあいだはそんな寒さを感じる暇もなく、ぼくに至ってはまたまた最後まで素手のままで釣りしてるし(笑)。


寒さも忘れるくらい楽しい仲間との釣りはやはり最高です!


なかなかみんなで集まって釣りができないぼくらですから、来年からはフィッシングショーの前後はボートゲームって流れで決まりですネ。

来年は沖上がり後のラーメンを賭けて身内で正真正銘の『ブリーデンカップ』をやりましょう!

コメントを見る

芥河晋さんのあわせて読みたい関連釣りログ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!