カテゴリー
釣り具メーカー
管理者
DUEL TOKYO
開設日2014 / 8 / 28
参加条件管理者の承認が必要
公開範囲会員以外にも公開
トピックス会員以外にも公開
コメントメンバーのみ許可
メンバー21人

管理者に通報

利用規約に反している場合は管理者までお知らせください。

フィードバック ご意見や改善点はコチラ

エックスワイヤー4&8モニターの皆様へ

この度はエックスワイヤー4ならびにエックスワイヤー8のご利用をありがとうございました。

製品に関して、ご意見や改善点などございましたら、
こちらの改善要望トピックスにてコメントを頂ければと思います。

アングラーの皆様の率直な声を聞きたいと考えておりますので、忌憚なくお声をお寄せ下さい。

株式会社デュエル

みんなからのコメント (チーム&コミュニティ参加者のみ)

XワイヤーX8を連続でヒラスズキで使用しました。皆さん書かれてるように最初の滑りも素晴らしく飛距離も出ます。
ただ確かにX4のXワイヤーに比べ早い感じはします。あとはしなやかというか柔らかい印象を受けました。
ラインスラッグや回収時などテンションがあまりかからずに巻かなければならないときがある釣りなのかわかりませんが
ダマや結び目が出来てしまいました。
2日間で何度かありました。
いつもX4をヒラスズキで使うことが多かったですがいままでそれはなく、やはり柔らかいのが向いていないかもしれません。
XワイヤーX4の方がハリコシがあり扱いやすい印象でした。
  • ヤンゾー
  • 2014年11月15日
私もシノビーさんと同じ思いです。書いている通りだと思います。

最初のエックスワイヤー8は最初の使い心地がすごく良いのでふか、ちとコーティングが剥がれてしまうのが早いと思いますし、コーティングが剥がれると一気に毛羽立ち、傷みか進みます。

エックスワイヤー4の良いのはハリとコシでラインの滑り出しが良いかもしれません。
しかしHARDCORE×4との違いはコシとツヤには少しの違いがあっても、耐久性や強さの面での差にはっきりとした差は分かりませんでした。

毎日連続で6時間使用し
エックスワイヤー4は20日間

エックスワイヤー8は12日間
での交換になりました。
  • こばっち(小原暁彦)
  • 2014年11月11日
4と8との印象の違いが否めない感じがありました。

太さの違いもあるのだとは思いますが、印象的に4本の方がコーティングがいつまでも続く感じがありましたが、8本の方がコーティングが取れやすい印象を受けました。

しなやかさでは8本が断然に上なのですが、コーティングが取れてしまうと8本は一気に擦れが進む印象も受けました。

8本ももう少しコーティングが取れても擦れに強く有って欲しいと思います。
  • シノビー
  • 2014年11月11日
キャンペーン開始から1ヶ月経ちましたので感想でも・・・。

磯ヒラ、青物中心の自分はエックスワイヤー4と8をいただきました。

今のところ青物しか釣れてませんが、どちらがいいかと言われれば個人的には断然エックスワイヤー4の方が好きです。
やはり磯ヒラもそうですが、強風時において使用するため適度にハリがあったほうが断然キャストに有利な状況をつくることが可能と思います。
ラインスラッグがふわふわ出ると強風時では不利かと思います。

現場で使ってみてみえてきたことは
・8本より、1本1本が太い4の方が根ずれに強いこと。
・キャスト時に適度にハリがあり、ラインスラッグをうまく利用できること。
・ノットを組む時に8のフワフワ感より4のハリハリ感があったほうがよいこと。
・リーズナブルな値段設定なこと。

ただ8本が有利なところもありますが、今のところ自分はそれが見えません。

共通して言えることは、コーティングのおかげで毛羽立ちが少なく、よく飛びます。

どちらもいいものと言えると思います。

自分は今のところライントラブルは全くありません。

あと1ヶ月使ってみて、強度は申し分ないとわかったので、毛羽立ち具合を中心に観察しながら使用してみたいと思います。
    コッシー
  • 2014年10月29日
今後のラインナップにお願いがあります。
5色のラインをナイトで使用しましたが、ライトつければ見えるが、魚にプレッシャーを与えないためにも、ライトを付けずに使用する場合この色だとまったく見えない感じです。
したがって、ラインのフケも見えないためふけ取りが難しいし、ラインを見てのアタリも取れません。イエロー系で200mを発売してほしいと思います。ダイワの3012番のリールだと150mでは短いのでよろしくお願いします。
  • ばってん
  • 2014年10月11日
先日XワイヤーX4の1、5号を使用してきました。
今までのX4よりは扱いやすく、強度も強そうな印象です。
ただ以前のXワイヤーは8編みだったせいかハリコシが弱いというか少ない印象です。
磯ヒラスズキでメインで使っているので個人的にはもっとハリコシがあると強風でも使いやすいかなと思いました。
あとソル友さんが1号の300メートルが欲しいと言っていました。
個人的にも300メートルで単色があると嬉しいです。
ヒラスズキはラインの視認性が大事なので単色であると助かります。
  • ヤンゾー
  • 2014年10月4日
日曜日、早速Xワイヤー8の4号を青物狙いで使ってきました。糸巻き量が多めだったので最初の方は幾度となくダマができてたのですが、適量に落ち着くとダマもできずに快適に使用できました。


朝から昼まで100g前後のトップを投げ倒しましたが、ふとラインを見ると使用した部分すべてに多かれ少なかれ毛羽立ちができてました。前に使ってたラインも一年でかなりの毛羽立ちが起きてたのでリールのせいかもしれません。一応スプールエッジからラインローラーからロッドのガイドまで確認しましたが、スプールエッジに数個分かる傷がある程度でしたがそれが原因かも?取り敢えず来週もその次も使用予定なので耐久性をみてみたいと思います。
  • T中
  • 2014年10月1日
始めまして!
本日シマノレアニウムにxーwire8
06を巻きリーダーラパラ3号をFGノットにて巻き巻きしました!
非常に編み込みやすかったです。
コーティングをしっかりされてるような感じでした。
今からの釣行が楽しみです。
  • もっさん
  • 2014年10月1日
早速使わせて頂きました、巻きはじめて1回目の釣行での感想です。

まず、ガイド抜けが最高なのは皆さんと同じで申し分ありません、飛距離も十分出ます。

ただし、重いルアー、軽いルアーとローテーションすると糸同士が滑り、食い込み易い印象でした。

注意が必要なのはキャスト後にしっかり糸ふけを捌いてあげないとラインに張りがある&ツルツルコーティングで、スプールから糸がフワフワとこぼれ落ちている事が何度もありました。
初期の、トラブルは少し多いかなと感じました。
コーティングが落ちてくればこの現象も落ち着くかと思います。

個人的にはもう少しだけコーティングが弱くても良いかなと感じました。

まだ、巻いたばかりなので継続使用で耐久性等を調べて行きたいと思います。
  • くるまや
  • 2014年9月29日
モニターの皆様

早速のフィードバック報告を賜りまして、誠に有難うございます。
皆様のご意見は、弊社ライン担当のほうへも確実にお届けしております。

もう暫く使い込んで頂きまして、更なる所見等ございましたら宜しくお願い致します。

今後とも宜しくお願い申し上げます。

(株)デュエル fimo担当
  • DUEL TOKYO
  • 2014年9月25日
昨日Xwire8の4号を使用しました。
使用状況は下記の通りです。

場所 西向きの磯
風 北の風強い時で7〜8m
使用ルアー 25〜90gのプラグ

感想として、X8に比べ軽いプラグのキャストがし易く飛距離は伸びていた様に感じます。ただ、私以外にも書かれている方がいますが、ダマになりやすいところがあると思います。
糸フケ出た場合、毎回テンションをかけてから巻き始めてライントラブルを少なくする癖は身についてますが、それでも3時間の釣行で4回発生しました。
私に問題があるのかもしれませんが、気になったので書いてみました。

  • カズホ
  • 2014年9月24日
X-wire1.5
8より4の方がライントラブルが多いように思います。

他のラインよりも、ダマが出来やすいかもしれません。
引っかかりもある可能性が、
重いルアーを投げてもどこかで、引っかかるかと思われます。
  • tukasa
  • 2014年9月24日
先程まで使いました。

エイトの5色×10m200m0.6号。

・ツルッと滑り。、ガイド抜けが良い。
・色落ちが全くなかった
・ノットが組みやすかった
・キャストで指が当たる箇所のささくれが出来ない
など、 コーティングの特色が表れていて、謳い文句通りの印象でした。

が、やはりPEだからなのか、不意にランカー(正体不明、エイではなさそう)がヒットし、ファイト中にXワイヤーの先端5m位の箇所で切れました。
そこまでの釣りで傷が入った可能性はありますが、扱いがラフではいけない点は従来のPEと変わらないとも感じました。
堤防アングラーや磯場でやる人は神経を使う必要はやはりありそうです。

釣り場でみんなに触ったりしてもらいましたが、関心が非常に高く、購入予定の人もいましたよ。
  • バッシー
  • 2014年9月23日
早速使ってみました。
1号200mをセルテート2510に巻きまして、ソルティブラッガーSPS962tiでフルキャスト。
竿のガイド、リールと相性も良く、驚く程の飛距離を叩き出しました。
これまで、磨耗により毛羽立ったPE1.2号を使ってたから、特に飛距離に驚きました。
魚は4匹掛けましたが、感度よし、問題ありませんでした。
手触りがツルツルしていて、ガイドの通りが良いなと、喜んでいます。
30LBのショックリーダーとの結束部は、SFノットの10回巻きですが、編み込み部がコブにならず、きちんと編み込みになり、満足です。

改善点、問題点としては、サーフの強風向かい風で、キャスト後タルみが出来てしまい、ガイドに絡まることが何回かありました。ラインスラッグに注意さえすれば問題ないですが、強風時は気をつけないといけないかもしれません。
  • ONEBITE@福元
  • 2014年9月23日