お盆は磯キャン!

  • カテゴリー:日記/一般
先回の釣行から気づけば3ヶ月。
 
“幸せな家族”に重きを置かれた今、『近いうち』に釣りに行きたいという希望は思いのまま月日だけが過ぎていった。
 
さて、そんな久方ぶりの釣行は盆の帰省中に学生時代の釣り仲間と1泊2日で三重県は尾鷲方面へ。
 
メンバーはかっちょ、りゅうちゃん、にょっき。
 
磯で宴会がしたい!ついでに魚なんか釣れたりしたらもっとうれしいぞ!!

今回のプランは磯泊まりde宴会!!に決定。

 
 
8/13(月)
 
遠足前のワクワク感に包まれながら尾鷲に到着。
 
午前中は湾内の堤防からテントFishing。



 
ゆる~いノリで、ゆる~い釣果。

キスがポツポツ+ガザミ(渡り蟹3ヶ)でお土産確保。

この空気感がたまらなく心地よい。




 
昼食をはさんでからいざ2ndステージへ。
 
大量のビール、肉、そして“気の効いた”おつまみを仕入れ目的の磯へと車を走らせる。

心が折れそうになる大量の荷物を各々の背負子にくくりつけまくり!!


 

今回のプランに『えぇ~俺渡船使って磯で合流する』なんてボヤキ節だったかっちょ氏。
 
でもそこは男気溢れる氏である。ビール1ケース+道具(炭、コンロ、つまみetc・・・)なんやらでメンバー最重量の荷物を背負って山越えアタックです。




 
曇りで時折小雨がちらつく天気。
 
気温も低くありがたいが運動不足のなまった体にはさすがに堪える。
 
終盤に差し掛かるにつれ皆、次第に口数も少なくなりワンピットワンブレイク状態。




 
そんなこんなで山道を牛歩すること1時間半。ベースキャンプ?に到着です。
 
んでもって間髪入れずプシュる!!
 
#$%&&#$*#$%&っっつ!!!



 
完全に満ちる・・・

生まれてきて、良かった。。。


 
 
かっちょ氏は宴会場の設営、自分は肴を求めてサラシまで。



 
サラシ~磯際にかけて大量の小型ベイト(イワシ?)がおり期待大!
 
平スを期待してサラシをランガンしていくが反応ナシ。
 
代わりに相手をしてくれたのがツバスとシオ。
 
大型ミノーしか持ってきておらず、バイトはあるがほとんど乗せ切れないものばかりだったがオツマミ分はなんとか確保。


 
その場で刺身に化けて、また呑む・・・



 
そんな調子だから宴会場の傍らにハイスピードで空き缶が積まれていく・・・


 
 
釣りするもよし、グダるのもよし。
 
磯を前にしてただただ、グダる。またこの背徳感がステキ。


 
 
時間に縛られない過ごし方が出来るのも地磯キャンの魅力ですな。



夕方に青物タイムサービスもなく夜フカセ開始。
 
タックルは、磯竿2号・道糸5号・ハリス5号・電気ウキ1号。
 
釣り⇔飲む⇔グダる、と相変わらずのユル釣りながらメイチ鯛、地グロが遊んでくれました。
 
ポツポツながらすべて良型。
 
にょっき、りゅうちゃんは大バラシもあり、夜磯のポテンシャルなかなかやで。



 
自分には運よく47cmの口太がヒットしスリリングなやり取りで楽しませてくれました。


 
<皆のお持ち帰り分>
 
う~ん。山超えの磯キャン。
 
筋肉痛がハンパないが、病み付きになりますわ。
 
来年も開催予定なのでシンドオモロイ事したい人、ぜひ。
 
 
次の釣行予定はいつのことやら・・・
頭の中ではもちろん、『近いうち』に!!

コメントを見る

ダイワ リール 17 セオリー 2506
ダイワ(Daiwa)

185g クラスを越えた軽さ


【Good game】 全国のfimoアングラーから届く釣りログの中から釣り人に役に立つ釣行記として作成されている釣りログをお届けします!

【釣具新製品情報】 各社から発売されている注目の釣具をご紹介
 
fimoが運営するニコニコチャンネル【fimo釣りチャンネル】 生放送釣り番組を観るならfimo釣りチャンネルコミュニティ

【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!


【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ