プロフィール

yoshitaka

北海道

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/2 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

検索

:

タグ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:7
  • 昨日のアクセス:67
  • 総アクセス数:588991

QRコード

ハードに狂うアイナメ




こんにちは♪ 

千葉から北海道へ戻って早一年 

大きい個体を狙って釣る釣り方の一つの手段として、壁際をやり尽くそうとしてきました 

特に春からの半年間はほぼ毎週のペースで通ってます  

ざっと計算すると40日くらいかな  

まあこのくらいは通わないと答えが見えてこないと思っていたので、やっと見えてきた感じです  

シーズナルパターン×天候×ポイント×ベイト有無×プレッシャー×メソッド 

う~ん、掛け算すると全貌までは・・・
やっぱり、まだ不足かな?笑   



わざわざ壁際に来る個体は、
リスクを冒してでも捕食したいやる気ある個体が多いか、
スポーニング絡みの個体のいずれかです

前者は
ロックフィッシュが姿が見える水深までくる勇気は、なんとか捕食して帰ろうと思っているに違いありません  

なのでファイトは格別  

ガツン!と来るし、その後の突っ込みも強烈です    

そしてトップまで食ってくることも多く、アイナメをサイト的に狙えるエキサイティングな狙い方   

すっかり魅せられてます、笑   

壁際の狙い方はたくさんありますが、私が主流としているのは

①ワームのスイミング
②ワームの連続ダートによるワインド  
③チャター、ワイヤーなどのアピール強いの狙い方   
④クランク、ミノー、シンペンなどのファストを混ぜた狙い方  

まだやりたい狙い方はありますが、このくらいで我慢しています、笑   

それぞれの狙い方にマッチした圧倒的に強いシーンがあり、一部見えてきています  
富津干潟シーバスでもそうでしたが、やり尽くして初めて見える世界がありました 
その世界が見たい     




先週の土曜日の午後 
3時間勝負です  

この日は壁際をハードルアー縛り  

ハードが強いシーンはありますが、もっと釣れる成功体験を染み込ませるためです   
自分が思うハードで壁際を狙う時に必要なモノは、 

①適度な壁からの距離を狙えるアキュラシー  
②ハードルアー毎の振れ幅のクセの把握 リトリーブスピードにより蛇行癖が変化するため  
③アクション起こした時の挙動の把握  
④ヒット後の壁からの引き剥がし方  
⑤引っかかった時のいくつかの回収手段

などかなと思います  

ロストしないスキルはかなり重要ですね、笑


最終的に習熟したいスキルは、
『このキャストは釣れるな!』
と的確に予想できること  

道は長いかも、笑  


おかっぱり堤防の壁際は、深さがまちまちで、それをキーとして組み立ててます  



この日は午後からの開始なので、
既にサビキさんなどの釣り人の姿を見ていてスレていることが多く、入念に考えて狙いました  

最初はたくさんの釣り人がいるポイントです   


迷わずショットオーバー5(ディープクランク)


ファーストバイトはバレました~(残念)  


ならと、ちょい調整すると・・・   

ゴン!  
強烈~!  

rg6dprx6855a3tcxsf2o_920_518-34de0638.jpg

海側へ飛び出し、ベリーにガツン!と本気食い   

fih65xrpdpgcd9zdfa3e_920_518-965a8055.jpg


その後、2チェイスの後  
エンジェルシャッドに変えて・・・  


ゴン!  

トレブルはネットに絡むので、外したあとの写真となりましたが、この個体は比較的ファストでテールにヒットでした 

jricbgn3pm94yo7xf8mx_920_518-c05b2f50.jpg

52㎝  
荒食いのメスですね  




ポイント移動し、次はスレが若干少なめなポイントへ(覗き込む人が少ない)  

ある狙い方が有効じゃないかと思っているアイナメには初めて使ってみたロケットベイト  



5キャストしてダメかな?  

と思い始めた6キャスト目に  


ゴン!  

tn7aw6v9i4mdr4n6z5ae_920_518-c3278a03.jpg

やったよ~!楽しい! 

kx5ox38gkmftyk9v65j3_920_518-c31df35d.jpg

もう少しこのルアーでのこの狙い方の有効性を確認していきたいと思います  



最後はタイスラ(マリア、タイトスラローム)  

バース撃ちシーバスで散々お世話になったルアーです  

ぶつけて30個は壊したなぁ・・・苦笑  

10gでは軽いのでスイムを殺さないように鉛貼りしたもの   

sz7gem5u88cp3ros2mom_920_518-a671cf44.jpg


横風強いのでティップを沈めながら、

ゴン!  

来ましたね~♪   

2rjyeg2jg2z9xsx22z4k_920_518-a024f431.jpg





その後は満足して合流したIさんとワイワイやって終了としました  

スレててもやる気ある個体を下から引出し、こちらを見られないように夢中にさせれさえすれば、サイトでのバイトシーンが見えます  

楽しい釣りですね!  




ではまた♪



□Tackle Data□
【Rod】 STEEZ 701MHFB-SV FLANKER
【Reel】STEEZ LTD. SV TN
【Line】R18 fluoro LTD.12lb hard


コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

余計な荷物で新パターン発見
4 時間前
ケンスケさん

絶不調三浦メバル
12 時間前
登石 直路(nao)さん

早春川バチ
15 時間前
タケさん

オープン・ベイルはご注意を、…
18 時間前
有頂天@さん

シーバスを始めたい人への話を…
1 日前
シノビーさん

稚アユとトワイライト
2 日前
平田孝仁さん

行ってきました!フィッシング…
11 日前
ねこヒゲさん

一覧へ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!