プロフィール

ファンキー山岡

その他

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2018/9 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

検索

:

タグ

タグは未登録です。

アーカイブ

QRコード

5fsz6mvuyfxn5oerk3j7-26b33424.jpg
EoGDYPO96ZYXJBEhxHdc-0802ad12.jpg
75wtEgxmUYa8Nty9W7ZW-debf5a1a.gif
2iRE9fOG7EwYJ7KBwPvL-14102887.gif
MmRyvpODO2zLdPAEWUG3-52999a6c.jpg
9zabokej2xdesuoefdum-407eeef5.gif
atdtd5jvu2z2i74x4tp9-e4c90735.gif
FiOLswg4iADPAgigDxeJ-add84847.gif
n7ZFUCciwjzF2KtKTBmK-2be34ad2.jpg

約束のヒラスズキ!

  • カテゴリー:日記/一般
一昨日と言っても
コレを書いている今日からすれば昨日。
ふらりと釣具屋に遊びに行った。
「釣具屋」と言っても
僕の釣りとは、違うジャンルの
「バスショップ」だ!


僕の家から5~6分。
もうちょっとかな。
なんせ近いのだが初めて行った。

オーナーで社長の「店長」は、
「てんちょ」と言うコードネームで
僕の家の近所で釣りまくってる事は
以前から知ってはいたが
どんな人だろう?



店に入ると、狭いッ!




いや本当は広いのだが、商品があふれていて狭い・・・。
そこに高いとこの商品を手に取るための脚立などが
何個も「ポン置き」されていて
さらに狭さを倍増させている。



うむ?
彼が「てんちょ」か?

すると・・・
『ファンキーさんですか?』

はい。
良かった・・・
本当に良かった!
コーヒー買ってきて良かった!

初対面の御挨拶を済ませ
急に黙ってきた事を「一様」詫びる。
と言うのも店だからね♪
営業時間だから急に来ても良いんだよな~(笑)

ただこの店は、
「こんな人」には来てイランとはっきり書いてある。

そして!
ホコリに誇りを持っている・・・
ホコリをかぶっている商品も一度付けた値段のまま
「セール」「出血」「激安」「見切り」「売り切り」
などの類の事は、基本的にやらないのだと・・・
自分が使う気で仕入れているらしい。
「もし売れなくても」
死ぬまで抱いても良い覚悟の物しか仕入れない。
そんなルアーを商材にしているからと言い切る。

本物か本物のバカか・・・(ゴメン)
(初対面なのにゴメン)
※良い意味のバカね。

だから本物か本物の釣りバカだけが来る店なのか・・・。

しかし「宝箱」だ!
僕もクルクルクルクル
店内を何周した事だろう(狭いのに)

ソルトの物など無い事は百も承知だ。

しかしコアなバスマンが
imaコモモを使うので
imaコモモは鎮座していた。

まぁね

ジャンルなんてもんはね・・・
ルアー見ているだけで楽しな!


ジャンル
ジャンル
・・・。


と。「ジャンル」なんて言ってられない事を
見てしまう・・・。





被災地のお婆ちゃん達やお母ちゃん達が
一生懸命やってる事に
「てんちょ」が協力してる。

浜のミサンガ環
http://www.sanriku-shigoto-project.com/about/

これは、「釣り人」ひと括り!
ジャンルなんて関係ない!




1100円!
即座に
購入


「てんちょ」のとこのお客さん達は付けているらしい。
こんなこと
「バス」だ「ソルト」だ
言うてる場合では無い。

そして、僕も本物の馬鹿として
「てんちょ」と約束をする。

『明日のRBBのテスト釣行でヒラスズキ持ってドンするよ!』
『ちょっとした撮影もするから。』
『必ず釣ってドンするよ!』

約束・・・。

やぶると



これはキツイ。

しかし

朝一に入ろうと思っていたポイントが
全くのベタ凪で
いきなり本日のプランが総崩れ。

こうなれば、少しでも有りそうな所。
(サラシ、魚)
を探して周る事になる。


少しでも、有りそうな場所を
チェック
何度か入った事はあるが
普段は、スルーしている磯に
少しサラシがあった。




マジかよ。
※実際の釣行時の写真ですが、磯に入った瞬間は
もう少しサラシてました。
この写真にチョロサラシの撃ち方の
大きなヒントがあります。


RBBのデザイナーさんも来ているのに・・・。

連続安打終了か?
そして、あいつを二匹も呑む事になるのか・・・。

ここからが「プランニング」の見せどころ!
そう考えるのは「プラス思考バカ」

ここからが見せどころ!


こんな時こそ
サラシの狙い方の本質が!
こんな時こそ
 
サラシに対するコースマネージメントの良し悪しが!

「ちょろサラシ」攻略は、また書くとして

ima sahuke140裂破
「酔いどれファンキー」




サイズは、望めないし望まない。
「思うように出せる事」
コースマネージメント
少しでもサラスタイミング
に集中。

ヒラスズキ探し・・・
なのだ。

ima sasuke140裂破
「黒光りファンキー」



諦め無い事だ。
サイズUPに心がけるが
サイズは、伸びない・・・。



少し
恥ずかしいが
「てんちょ」との約束のポーズを
やってみた。




ついでに

二匹
持って
やってみた。



ミサンガ・・・
見えないし・・・

意味無いので
これ以上持つのはやめてやりました。(笑泣)

やっぱヒラスズキとの記念写真は
一匹が良い(笑)

そして
完全にベタ凪となり
移動。

えっつ!
まだやるの?

そうなのです!

じつは
RBBのテスト釣行は
ルアーのテストとは違い。
「現場」での実釣の『動作』が重要で
「ひたすら」
がキーなのです。
「ひたすら歩く」
「ひたすら立ったり座ったり」
その他
実際の磯で
実際の実釣で
なのです!
「実釣環境」
いくつもの地質のポイントを
ランガン。
「ガン」と言うても
動作をやりに行くのです・・・。
「ランラン」です。
でも
「ランラン♪」
じゃないです。

もちろん、
浮きます。
安全なスリットを渡ります。
僕が渡ります。
僕がつかります。
僕が泳ぎます。
デザイナーさんは見てます(笑)
「犬かき」見てます。

昨日の南紀は晴天で
熱くてたまらん磯でした。

そして・・・
大きなカバンから出てきたものは





どう見ても
冬物

8ミリクロロ

長靴
スパイクの長靴。
ロックショアジギングなどで活用できる。
磯ルアー全般
磯でのエギング
冬対策万全の!

コレを履いて先端までの往復
そして釣りの動作・・・。

今日は、カンベンして下さい。
天気が良すぎます。
熱いです。
今度にしましょう。
お願いします・・・。

もう冬物を平行してやってます。



そんな「約束のヒラスズキ」でした。

僕のブログを見ている人のほとんどが
「ソルト」のアングラーでしょう。

京都の山科の「バス専門」のショップってことですが
店長が立ち上がってます!
ジャンルが違うとか言わずに
協力しましょう!

京都東インターから近いです。
ぜひとも
被災地の「御婆ちゃん」「おかあちゃん」の
ミサンガ!

魚網で作られています。
海のミサンガです!

ミサンガ!
他にも直接の支援は有るでしょうが
宜しくお願いいたします。
バスフィールドで購入できます。

詳しくは、バスフィールド「てんちょ」まで。


お近くのアングラーは
山科のバスフールドで購入して下さい

1100円です!
「おばーちゃん」「おかーちゃん」
の笑顔が見たい!





 

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!