vytfhvwicuba9knthgk8_180_59-87ea59fe.jpg

o5m2bi8wihxzgk8xee8m-44dc6f70.gif


5ifd79yc6zfz8d599ea3-d63d86c6.jpg


プロフィール

赤塚ケンイチ-KEN

北海道

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/2 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

検索

:

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:266
  • 昨日のアクセス:445
  • 総アクセス数:4186996

QRコード

サーフでモンスタートラウト①


先週に続き、また東のサーフへ。単独釣行。

暗いウチに海岸線に入り、窓を開けると・・・・


ドンッ!!!!!


波が地面を打ち付ける音・・・・


やっぱ波高そう・・・

天気は雨。
先週防水デジカメを波にさらわれてしまっているので、今回は防水じゃないカメラをジップロックに入れてサーフへ降りる。


やはり高い波。

濁った海。

浮遊する倒木などのゴミ。



キビしそうかな?


人のいない寂しげなサーフ

タックルはビームス7.10MH(アホですw)
スピニングはブランジーノ117ftのロングロッド





メタルジグで広範囲に探る。

ゴミがうざい。ミノーを投げたらたちまちゴミクリーナーと化すw



離岸流のワキでなんぼかゴミの少なめの場所でスロー気味に攻めていると・・・・




居た♪


小さいけど嬉しい1匹


居るレンジがなんとなく分かったので、歩きながら居そうなポイントを探して拾い歩く。

2kmほど歩き3本キャッチするがイマイチ。





他のエリアを見るために車で移動。

広範囲回ってみると状況がガラっと違うこともあるので、考えられることは全部やってみる。



でも別のサーフも似たような感じだ。

まだこっちのほうがゴミが少ないかな

波は変わらず高いので、メタルをがっちり沈めて波のボトムの下を引くようにする。










そしてメタリでゴン!



ちょっとサイズUP


ここでも3本キャッチするが、今日は活性が低い。

強烈なバイトもない。


ここまでで午前中

なんとか6本。





そして午後。




だいぶ波が落ちてきた。

波が落ちたってゴミの浮遊はとまらない。

またひたすら歩いてゴミの少ないエリアを探す。





歩いていると、沖目に横っ飛びでベイトに襲いかかっているボイル発見!

「お、ベイト食ってる!」


すかさずミノーにチェンジ!

この時期カタクチがいるので、ノード130Sをフルキャスト。




表層引きでゴン!!




気持ち良い★

ノードで5連発!

サイズは40~50cmちょい


このアベレージの低さはなんだ?

ちくしょー
こうなったら全部釣ってやるぞ





ほどなくして表層で出なくなった。

魚は落ちたか。どっか行ったか。

今度はやや深いレンジを泳ぐサーフドライバーにチェンジ




見っけ♪


そして怒濤の量産

移動しながら追いかけて、さらに連発

もう止まらない。

いつまでも釣れ続くんじゃないか?ってほど


魚は小さいけど、波のパワーがある50m60m先で掛けるので、アメマスを寄せるのは結構力いります。


しかしこれだけ釣って60cm超えないなんてはじめての経験・・





表層
ノード130Sとサスケ140烈波

中層から下
サーフドライバー



で量産でした

結局30本くらい釣った。

十数時間振り続けて、釣り続けて体中バキバキ。。




明日は札幌からクレイジーな海アメ野郎たちが7名ほど参戦


一人でストイックに釣るのも好きだけど、ワイワイやりながらの釣りも楽しいですね。



明日はこの小さい群れが居なくなり、モンスターの群れに入れ替わらないかな?








そう、この翌日まんまと入れ替わったのですw



海は分からないものです。


怒濤のランカーラッシュの模様は次回!




















コメントを見る

赤塚ケンイチ-KENさんのあわせて読みたい関連釣りログ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!