vytfhvwicuba9knthgk8_180_59-87ea59fe.jpg

o5m2bi8wihxzgk8xee8m-44dc6f70.gif


5ifd79yc6zfz8d599ea3-d63d86c6.jpg


プロフィール

赤塚ケンイチ-KEN

北海道

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/2 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

検索

:

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:117
  • 昨日のアクセス:402
  • 総アクセス数:4185905

QRコード

NEWアンタレスHG




NEWアンタレスHG LEFTをゲット










新開発遠心力ブレーキ「SVS∞(インフィニティ)」内蔵。
G-FREEスプールIIIとの相乗効果がもたらす驚異の飛距離。



新形状のブレーキシューを台形ブレーキパイプの外側から当てるSVS∞(インフィニティ)システムによりボディを開けずにブレーキの微調整が可能。テーパードラインガイド、37mmマグネシウムスプールとの相乗効果で爆発的な飛距離を生み出します。X-SHIPをベイトリールで初採用したことに加え、従来比2倍(当社比)の歯数を持つマイクロモジュールギアによりシルキーな巻き心地を実現。肉抜き構造のハンドル+ノブを採用するなどして前モデルから20gの軽量化にも成功し、飛びと使用感の両面からアングラーをサポートします。


とのことだ


DCからSVSへ

そのSVSの進化はどうなんだ?


やはりオートマチックなDCより、アレコレしたいSVSなのか?




気になったら、もうどうにもなりません。

近所の川でも良いけど、勢いで片道400km走ってみた



今期初、魚鬼のいる川へ




ナナテンに装着

ラインは16lb

75m入れた。




さて、新ブレーキとやらは・・・・?


あ、しまった・・・

説明書忘れた・・・w



いいや。
適当にいじくり回してみましょう。




今サイトで確認すると・・・・

「外部ブレーキ調整ダイアル

新形状のブレーキシュー&ブレーキパイプの採用により、これまではボディサイドのフラップを開ける必要があったブレーキ調整を外部ダイアルで行えるようになりました。パーミングしたまま一投ごとに微調整することも可能です。」

とあったが読んでいなかったので、フラップ開けて、SVS∞(インフィニティ)は、花形に配置したシューを「どうなってんだこれは?」といじくりまくりw




雨+強風の川原で構造を理解しようとしている。

できた★(たぶん)




とりあえず2個入れ。

新構造遠心力ブレーキシステムは「5」

「5」と書いたけど、カチカチッと1~6まで切り替えるわけではなく、「3.4」とか「2.8」とか外部ダイヤルが回るので、調整は無限大ということ


メカブレーキはややゆるめ

ルアーはsasuke140をセット






対岸まで50~60mの場所に移動。

なんか釣ることより投げるほうが優先だw




写真はズーム掛けているけどキワまで55mほど

ナナテンにパワーを乗せフルキャスト



水辺を通り越し陸へ・・・・・。






な、なんだ・・・

この飛距離は・・・

びっしり巻いたラインだけどスプールが見える。

いきなりハマッた・・・。





今度はややパワーを殺し気味にキワを狙う。


そのとき10mの向かい風が・・・・・・。


結果は絶対ほどけないバックラッシュ


う~~~む。。。。セッティングが難しいぜ


というよりこんな荒れてる日に試すんじゃなかった・・・。






その後落ち着いたセッティングはブレーキ1個に新構造遠心力ブレーキシステム「3」

Beamsナナテンはベリーが入るので、これくらいだけどバスロッドや根魚ロッドだったら、ブレーキ2+新構造遠心力ブレーキシステムの調整なんでしょうか。


今回は風が強すぎたので軽めのルアーは投げてないけど、微風時にまた試してみたい


Beams7.6Lにもセットして一桁台のルアーを背負ってみます。





コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!