アピアTV 『Foojin'ADポデローサ』がアップ♪

  • カテゴリー:日記/一般
お~~、オレRED。
実は今日、アピアさんのHPにてRED登場の動画がアップされたのでゴザイマス!!

エ~ト、一個一個you tube画面を貼ろうかと思ったんですが、なんと一挙に8コンテンツもアップ!!!
全部貼れそうにないので下記のアドから飛んで見ちゃって下さい。

http://www.youtube.com/user/apiatv 

現在テスト中のFoojin'ADポデローサのテストサンプルインプレからデイゲーム磯マルの攻略法までウダウダと解説しとります。
あ、今テストのヤツってロッド名はFoojin'ADなのね。
オレ、勝手にFoojin'V4とかテキトーに名前付けちゃってたよ。スマソ。



やっぱテストサンプルで魚釣るとあれこれ改良点が見えてくるね。
実に良いタイミングで磯マルの取材が入って良かったッス。

今回の動画で使用しているFoojin'ADポデローサなんですが、バットセクションには四軸カーボンを採用。
バットセクション上部からロッド先端まではクロス巻きカーボンを使用してマス。
なにが凄いってこの一本ビシッと背骨が入ったようなシャキシャキ感。
そして、四軸+クロス巻きの利点はトルクやネジレ対策、飛距離うんぬんだけの単純な理由での採用では無いということ。
10ftクラスのロッドなのにこの気味の悪いほどの軽さ、そしてこの細さ。
軽くするためにカーボンを薄々にした貧弱ロッドとはワケが違います。
なにせ一日中、向かい風の中でキャストしても細い分、空気抵抗を受けず疲れない!
一日中30gのブレードや大きなリップのミノーをジャークしまくっても疲れない。

一体なんなんだよっ!!

魚を掛けたら掛けたで、ただのトルク感じゃないんですよね。
普通のロッドだとバットパワーのトルク感が・・・って説明になるけど、こりゃ別物だ。
ロッド全体のトルクで獲物を沖で浮かせてしまう感覚。
磯やマンメイドストラクチャーがガチャガチャに入っている場所に、この四軸+クロス巻きの組み合わせは正に相性抜群。
この相性の良さはなんだね、各ポイント攻略の可能性がメッチャ広がる予感がしますわな。

今回の動画アップはFoojin'ADポデローサのテストサンプルのみ。
でも実は他にFoojin'ADフローハント、Foojin'ADストライクフォースもREDがテストしてます。
えっ!?ストライクフォースですか???
ハッハッハッ~~なんでしょうねぇ~~♪
順次動画がアップするので楽しみにしていて下さいね~!!

コメントを見る

ダイワ  リール 15 ルビアス 2508PE-DH
ダイワ(Daiwa) 

ハイコストパフォーマンス


【Good game】 全国のfimoアングラーから届く釣りログの中から釣り人に役に立つ釣行記として作成されている釣りログをお届けします!

【釣具新製品情報】 各社から発売されている注目の釣具をご紹介
 
fimoが運営するニコニコチャンネル【fimo釣りチャンネル】 生放送釣り番組を観るならfimo釣りチャンネルコミュニティ

【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!


【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ