プロフィール

こばっち(小原暁彦)

鹿児島県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/5 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:8
  • 昨日のアクセス:85
  • 総アクセス数:421844

QRコード

ヒラ‼ 時々 マル‼

釣行ログ書く時間無くて数日分が溜まってきちゃいました(^o^;)


ログ書いてなかったのに足跡多いなと思ってたらグッドゲームに撰ばれてたんですね(^o^;)

他はランカーシーバスのログとかなのに、選考基準はわかりませんが、僕のフッコとセイゴのログで大丈夫なんでしょうか?(笑)(^o^;)



さて
川内川、万之瀬川からホームに帰ってきてからと言うもの、サイズに関しては何とも言えないが、ボウズで帰る日は1度も無い。

渋い状態ではあるが、そんな渋い時だからこそすごく充実した気分で帰れる釣行が続いている。


普段は小潮~若長潮は、流れに着く魚と、岩場着きの魚がどっちも微妙で、普段は夜ヒラは厳しくなるので、飛ばしがちになるのだが。

この悪い潮回りでは海が時化てくれて、ボラやらコノシロやキスといったベイト等が河口の中に入って来ていたことにより、干潮からの上げ狙いでの待ち伏せの釣りが効いたようで、
サイズはともかく、ヒラスズキ、マルスズキやら、ヒラメまでキャッチできている☆
b947a9urr4e5vi47zajc_920_690-0787bda6.jpg

zrdpkyhzrsdyvrygtkj2_690_920-d60b8964.jpg


efabnsuafpbv5x67e5ui_920_690-794ebc0c.jpg



ゆうゆう君も仕事のある平日でも時間的に厳しい中、上潮狙いを頑張っていたのですが、短時間睡眠の影響からか体調を崩してしまったようです(^o^;)

ゆうゆう君復活したらまた頑張ろう☆




日曜日はまだ下げのタイミングでポイントに到着するとシュンさんとロッキーさん、ヨシくんが既にいました。

既にシュンさんが60位のマルをキャッチされてました♪



その後しゅんさんは荒れた河口でヒラを狙い、

僕は最河口側に見切りを付けて、
海の時化で避難してきたベイトと一緒にヒラスズキも川の中に入ってるかもと、シャローのオープンエリアで探っていると


あらっ!
9pnx2wgypf6khe4yn9s9_920_690-c6951c6e.jpg

いらっしゃったみたい(笑)
7ac6sibxp23ew6iw5ngy_690_920-11a3f773.jpg

jpws369c8ddocxzmcnmj_920_690-94f20362.jpg


結局その後干潮から上げ潮一時間半まで粘るも反応は無く次の日へ!


中潮になり、下げ潮の時間がちょうど良い!
お昼にサトル君から連絡があり一緒にホームへ☆

下げ中盤で入り、今日も爆風で海の波が川をガンガン上がってくるくらい時化てる(^o^;)


昨日ヒラが釣れた場所でサトル君と探ると、、
svn5wgppixyz3cgi4aht_920_690-9452978e.jpg


ヒット!
eibohbn2xyrxc92do9i2_920_690-58a0d3d0.jpg

e9hjwez74f87arvvy5ve_920_690-f2f6be16.jpg

ymrrn6tpfujn4vef2hjs_920_690-038a526f.jpg


ズリ上げ!
pa5mxg333ogwz3mk9nap_920_690-9c9b9c4e.jpg


キャッチ!やったぜ♪
gvnjjmoe9hxopgwjhxcb_920_690-f51dba8f.jpg


khktw8yfek366w5gy5wc_690_920-a6fb26fa.jpg
cck5p5kr2umtpkdvp9k9_690_920-92f8b320.jpg
vwgjk2gbacmvabtmbdgx_920_690-f5d24589.jpg

サトル君写真とメジャーありがとう♪
75センチのマルでした☆

859bexkmzjprx2bihjsj_920_690-a42bab4a.jpg
a4dvgih3cx9w7o6imdnm_920_690-6cd95614.jpg



コノシロみたいにゴトゴトぶつかるのはこのサイズのセイゴの群れです。
x742mrvjsi3t6eehvwjt_690_920-d5163272.jpg


ダウンにまっすぐただ巻きで引いてきてもなかなか反応してる感じはなくて、
アクションで動きが乱れた時に反応して食ってくるのか、単にアクションさせたことでスレ掛かってしまうだけなのか、

途中で川幅が一番絞れるところの中層~ボトムはこのサイズのセイゴ達が並んで溜まってます。




ログだけ観ると短時間で効率良く、そして簡単に釣ってログを書いているように見えるかもですが、実際はいつも5~6時間くらいの長期戦ですし、釣果が出ているのは、端なる釣るまで帰らないだけで(^o^;)

ここまでずっとボウズがないのはかなり運が良いと思います。


そして時期的なものなのか例年よりも今年は夜ヒラポイントはヒラを狙ってても、ズリ上げてみたら『あれ?マルだった、、。』ってなることが(^o^;)



んでもって
次の日はコバージョを使用すべく下げ
アダージョ105→パンチライン95→トリガー→コバージョとルアーローテーションしながらランガンして探りますが、、

う~ん出ない(>_<)

一人で時間だけが過ぎてそのまま干潮まで行きそうだなぁと思っていると、

雨・風・波・雷・ゴミの5点セットが襲い掛かる。

ガマンはできそうだが、腹痛でトイレに駆け込みたい気持ちと、

2年使ってきたゼクサスのライトが、故障して点灯しなくなりモチベーションがガクッと下がったうえに、

明日早朝から末吉の実家に行かないとだからトリガーからパンチラインで来なかったら帰ろうかとした次のキャストで、ヒット!



何度も何度も通しては一端離れて休ませて、通しては休ませて、の繰り返しだったはずのお決まりコースに魚が入ってきてたのか?食わなかっただけなのか、、(;・ω・)



しかもヒットはトリガー!

体甲あるキレイなヒラスズキ
mhsn78w8ku2ryyj9mbe5_920_690-d983b3fb.jpg
4echae6emifixj5x28v7_920_690-b546223e.jpg
sutycct5gkoppweuf8er_920_690-31961f55.jpg

日曜日に釣ったヒラスズキと長さは同サイズでしたが、体甲があり、ヒラスズキらしい魚体!

久しぶりのトリガーフィッシュの嬉しさに
すぐにFANKY & PANDORA BOXの三道さんと下村さんに報告!!

こんなにボロボロになるまで使ってくださってありがとうございます。と逆にお礼を言われてしまいました(>_<)




その後は急いでファミマに駆け込んだ後、まだ下げ半ばではありましたが、そのまま帰宅しました。(^o^;)









さらに次の日には、、、。





あっ!やっぱり次のログで書きます!(笑)





では!
xmhkv3w4ds4h85mfbfoj_920_690-7dc9d7a3.jpg



Android携帯からの投稿

コメントを見る

こばっち(小原暁彦)さんのあわせて読みたい関連釣りログ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!