プロフィール

0☆3★6

静岡県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/5 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:5
  • 昨日のアクセス:60
  • 総アクセス数:1318366

アタリの出方…


久しぶりに風邪引いて、けっこうな発熱をしてしまった0☆3★6です。

でも仕事は休めず、今週の休みは完全ダウンかなと思ってます。

年取ると、やっぱりこういう季節の変わり目の時期は体調崩しやすいなあ…と思う今日この頃です…(^^;;

このログをお読みの皆さんは大丈夫ですか?



さて、今回のログは「自身の感度を高めるために」の続編です。

微妙な違和感を「アタリ」だと認識できる事ができると、さらにできるようになる事がある!というお話なんです。

微妙な違和感=「アタリ」だと認識できればそれがあった時に合わせを入れることができますから、当然、釣果を伸ばす事ができるようになります。

でも、このちょっとした違和感で合わせようとしても上手く掛けきれない事が多いのも事実なんです(>_<)



んじゃ、何が言いたいの?ってことですが、ここでちょっと私の過去ログを紹介します。

楽しくアジング♪

仁義なき闘い! 〜焼津アジング編 その2〜


たった0.2gの差がけっこう大きいんですよ、アタリの出方において…




そう!

実は私、アタリの出方を基準にリグ(JH)の重量をアジャスト(調整)してるんです。


ワームのカラーや、アクションのつけ方等のメソッドはアタリの出方の質というより「数」に影響が出やすいように感じてます。

ただリグ重量はアタリの数にも影響しますが、けっこう質的な影響が大きいように思うのです。

0.8gで「もそっ」とした違和感だけのバイトが、0.6gに変更した途端、明確な「コッ」というバイトに変わったってことがけっこうあるんですよ (^^;;

微妙な違和感=「アタリ」と捉えられるようになれば、こういう状況に応じたリグのアジャスト(重量調整)も早くなり釣果を伸ばすことができると思う訳です。



以上はあくまで私の経験からの意見です…

いろいろ人によって違う意見もあるかもしれません。

興味を持たれた方は、まず自身の基準となる重量を決めてそれからいろいろと試してみてください♪ (^_-)




◯お知らせ

fimo本部よりのお知らせにもありましたが、私のログへもトラックバック機能を悪用したスパム行為がけっこうな数がありました。スパムというより嫌がらせ的な感じでしたが…それで現在、fimo会員のみトラックバック機能が使えるように設定をしております。もしかしたら不便をお感じの方が居られるかもしれませんが、誠に勝手ながら諸事情をご理解頂きたいと思います。
 
 

コメントを見る

0☆3★6さんのあわせて読みたい関連釣りログ

登録ライター

用語説明ページへ

ブルーアンタレス -BLUE ANTAR…
12 時間前
柳竿 シンゴさん

ショアラインシャイナー R40+ …
14 時間前
西村さん

お気に入りのロッド!
19 時間前
渡邉 雄太さん

飛ばないルアーは飛ばせなくて…
21 時間前
ケンスケさん

癒やしのナマズ
1 日前
タケさん

誤爆反転対策・蛇足編
5 日前
rattleheadさん

初フィールドの玩具箱 〜トッ…
7 日前
平田孝仁さん

一覧へ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!