プロフィール

目黒毅久

宮城県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/4 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:405
  • 昨日のアクセス:353
  • 総アクセス数:2740590

QRコード

メンタルコントロール

昨日に続きhal様とのリバー調査釣行。

上げで入って来る魚に期待して昨日とは別なポイントへエントリー。

ホタルが飛び交う中、潮止まりから打ち始める。


hal様のチームメイトでランカーハンターと噂のGくんも合流し並んで打つも魚からの反応はなくこのエリアに見切りを付ける 。

今からなら昨日のポイントの時合いに間に合うので移動。

雨も降り始め風も強くなって来たが昨日のパターンの確認をする為にキャスト開始。


暫くするとGくんにヒット!


危なげないファイトで難なくランディングするGくん。


魚を確認するとデカい!!


流石ランカーハンター!

堂々のランカーゲット!!

因みにGくん、今シーズン獲った魚は全てランカーとか…

凄過ぎます!!



暫くするとhal様にもヒット!


『レギュラーサイズだな〜♪』


こちらを見ながら笑顔で余裕のファイト(笑)

それなのにしっかり魚をコントロールしファイトは全く危なげなし。

いや〜、自分ファイト中に笑顔でよそ見とか余裕ないですけど何なんでしょうこの御方は(^_^;)

ランディングした魚をみるとバックり食いついてる…

食わせ方も上手い!



さて、そうなると残された自分は流石に焦ります…

時間と共に刻々と変化する流れと潮位、立ち位置を変えながらキャストするも全くの無反応。

雨脚も強くなり、焦りからリトリーブも早くなりがち…

平常心を保つのが難しくなります。


因みにここまで3人とも同じミノーを投げていましたが潮位も変わったしバイトが出ないのでここでルアーチェンジ。


煙草に火を付け一呼吸置いて落ち着きを取り戻し集中します。


ルアーはレンジを下げる為にBlooowin!140Sをセレクト。

去年から渋いとき、反応が薄いとき何度も助けてくれた信頼のルアー。


まずは1キャスト。クロスに投げて感覚を確認。


そして2キャスト目。


若干ダウン目にキャストし流れが厚くなる所をダブルアクションを感じながらデッドスローにリトリーブ。


そして流速が変わる所でテンションが抜ける感覚が出たのでリトリーブする手を止める。


バイトが出るならこの抜ける感覚が出た時と思っているとガツっと予想通りのバイト!!


昨日もバイトが浅かったので1テンポ置いてからフッキング!



ギャギャッ!!



かなり緩めのドラグと共にフッキングが決まりファイト開始!


1発エラ洗いをかわしドラグを調整しながらファイト。


昨日の魚より大分パワフルな引き。


1チャンスをやっと掛けたので丁寧にファイトしランディング成功!


jn3jkferdvz6ypgc3nis_920_691-2d551a9e.jpg


gfn58mwu864p7vhjyrya_920_690-2807b940.jpg


コンディションの良い筋肉質な70up!


いやいや、内心自分だけNBNFが頭を過ぎりましたが信頼出来るルアーを使い何とかメンタルコントロール出来た結果1本獲れました。


昨日の時合いの再現性も確認出来たし、ポイントを回り今の魚の動きも確認出来たので今日も有意義な釣行になりました。




hal様、、Gくん、ありがとうごさいました。

また宜しくお願いします。



【タックル】
APIA Foojin'R GRAND SWELL 96MH
DAIWA 14 CALDIA 3012H(フルベアリング)
TORAY SEABASS PE POWER GAME 0.8号
YGK GALIS SHORE LEADER DSV 20lb

BlueBlue Blooowin!140S #1ブルーブルー



iPhoneからの投稿

コメントを見る

目黒毅久さんのあわせて読みたい関連釣りログ