春から夏へ

先週のネタになりますが

ビワコオオナマズを狙いに某Pへ

春から夏に変わる時期なので琵琶湖の様子もちらほら変わってきてます

稚鮎の数が減り、表層が静かになり

ボトムはウィードが急成長

これが厄介で、ボトムをネチネチ攻めれば、必ずテールフックにウィードが引っかかり

まぁー やりにくい(>_<)

変な虫が大量に発生してきたので2時間弱で終了です・・・




なんとなくですが、攻め方のイメージができた様な気がします(笑)

ローリングベイトの88と99とか
yn84sgprbyxcficz7z6t_480_480-61cb6c01.jpg

ヒラメ用のボトムスラッシュ?とか良さそうな気が(^^)

思考錯誤してなんとか釣り上げたいですね~
 

コメントを見る

skさんのあわせて読みたい関連釣りログ

登録ライター