プロフィール

isshou

神奈川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/6 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

検索

:

カテゴリー

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:4
  • 昨日のアクセス:69
  • 総アクセス数:49249

QRコード

2019 WSS東京湾 木更津沖堤第1戦

  • カテゴリー:釣行記
  • (WSS)

今年で一先ず節目を迎えるWSS、長き活動大変な苦労があったと思います。

ご苦労さまでした。


ラストイヤーになるかもしれない今期、熱き思いを胸にデイゲームの頂点へ挑戦して来ました。


参加者 34、35名?

キーパー 40㎝ 

リミット5本

ウェイイン8名


大会中はキーパーのバラシやノンキーの釣果報告が多くウェイインサイズをあげるには中々テクニカルな展開だったのかなと。


隣どうしなのに何が違う、同じルアー投げてるのにとか、そんな場面がが多々あったんじゃなかろうかと思います。

あれこれ迷ってルアーチェンジを繰り返す悪循環に陥るみたいな…


そんな中、自分はと言うと、はっきり申します。


完全なる実力不足。


沖堤の経験不足。


これしか言えない

ただただ不甲斐ないです。トホホorz


一応、内容はないに等しいですが早い段階でPB20にピックアップ時の巻き上げで突き上げバイト、一瞬フックに掛かったのですが即バレ。

これはキーパーありました(涙)


後はなんだか分かんないお触りがありつつフグとナマコを釣って時間が過ぎ、終了時間も迫って来た頃合いにブレードで基礎を叩いていたらココッンと魚信、渾身の合わせでがっつりフッキング!


そしてノンキー、さすが俺。

もってない。


z9vh373ykxck72ssv5s9_480_361-a49d4bda.jpg


せっかくなんでログ用にノンキーの写真を撮ってもらったら、撮ってくれたS氏がすぐその後に

キーパー釣ちゃうていうねぇー。

もってる人ともってない人みたいな(汗)


これ見て更に奮起するも、以降なすすべもなくストップフィッシング。


初戦は惨敗っす。

木更津のクラシックが…遠くなる…


と言うわけで私の話はここまで、そして上位入賞者の3名。


詳しくはWSSの大会レポが上がるので簡単に。


3位のKさん。 

大会ではよく話すんですけど自分のスタイルをしっかり持っててブレない!

この釣りはこうだよとか頭の固い俺なんかはメディアの情報に踊らされっぱなしだけど、独自のタックルセッティングをしっかりと昇華して結果を残す、これって本当にカッコイイ。

さすがでした。


2位のIさん。

初参戦でいきなり上位入賞あっぱれっす。

沖堤エキスパート軍団の使者?刺客?


「ミノーしかもって来ていません。」

その一言に痺れました。


しっかりとプラをやられてるところでお会いし少し話しましたが、本番もぶれる事なくやり通す姿勢、それこそが自分の釣りで勝つと言う事なんだろうなと。


コアマンルアー独断場のなかDIOのタイドミノーって言うのがまたカッコええ!


自分のスタイルを押し通す。

沖堤防にはとんでもない人達いっぱいいるだよね。

次戦も参加予定との事なので、河川でどんな釣りを展開されるか個人的に楽しみにしております。


そして、初参戦、初優勝を阻んだ王者は

やっぱりこの人


コアマンの前場さん


ただただ強い!


もう強い!


あかん強さです!


ランカー入れての優勝劇


お見事。


言葉がでない…


東京湾の怪物にはコアマンカフェ等でお話しできる機会はあると思いますので、釣り上手くなりてぇ!と思う方は是非お声がけしてみてはどうでしょうか。

現デイゲーム最強の方ですよ(笑)


それか、大会に出るのが手っ取り早いです。(笑)

今期は一般参加もできるとの事なので、上位常連者の釣りを見る最終チャンスかも。


という事で


WSS運営の方々お疲れ様でした。

参加された選手の皆さんお疲れ様でした。


ではでは。。

コメントを見る

isshouさんのあわせて読みたい関連釣りログ

同じ種類の記事一覧を見る