大流行?に乗ってみた

  • カテゴリー:釣行記
  • (千葉)
おはこんばんちば、DUOフィールドモニターあきたろことアキトです!



先月からポロポロ釣れていて、まとめようか悩んでいたんですが
もう東京湾奥まで入ってきてるみたいですし、
流行りに乗っかって(?)これを機に書いちゃいます。笑


大前提として僕の地元では全くなかった釣り。
こっちに越してきて、生まれて初めてショアタチウオゲームに触れました。



ワインドテンヤジグなんかを使ってタチウオを陸っぱりで釣る。
アタリはリトリーブやアクションを止めるほど強烈で、引きも独特で申し分ないパワー。

そして何より食べて美味しい!!
実にエキサイティングで楽しい釣りですね!!



もちろん僕もそのチャンスを逃さぬよう、週に1,2回はタチウオに照準を合わせた時合にエントリーして色々試してみました。


前述にも上げましたがショアタチウオはワームやテンヤが一般的。
確かに食わせる事に特化した能力はそれぞれあるし、実際釣れる。
ワームなら独特な波動やグロー、テンヤなら匂いや味など..



ですがそれよりも効率よく、割とオートマチックに釣れる
サーチ力の高いメソッドにたどり着いたのでそれを少し纏めようと思います。


使うルアーはヘビーミノーロングミノー


基本的にはシンキングタイプで飛距離とレンジの刻みやすさを優先。
活性が高い時や表層にベイトを追いつめているのがわかる様な時にはフローティングを使うとです。




なんとなくタチウオとか、サワラとか、いわゆる牙モノって

早巻き、ジャーク、連続ダート、フォール

どれかで食わせるってイメージありません?
僕だけかな。。。笑

確かにこれは間違ってないと思います。

けれど、魚にも機嫌があって「今は食べたくない」とか
「色々吟味してみるか」とか「もうなんでもいいから目の前にきたら食う!」とかあると思うんですよ。

こっちがいくらバイトチャンスを作っても、魚が乗り気じゃなけりゃ意味がないって事です。





そこの機嫌を伺うのにぴったりなのがこのメソッド。
ミノーのスローリトリーブなんです。


着水後カウントダウンしてレンジを入れ
ミノーが水を噛むギリギリのスピードでゆっくり巻いてくる
反応がなければコース、レンジを変えて当てていく...


メソッドなんて大口叩きましたが、これだけです。



弱々しい波動、フラッシング、細身で長い形状....
人間的に例えるとわんこそば1杯とかそのくらいの食べやすいイメージでしょうかね?笑

ルアーカラーはその日の水の色と好みに合わせて笑


このメソッドの強みは、ナイトゲームではもちろん
デイで日が昇りタチウオの警戒心が高まった時でも割としっかりとしたバイトが出るのでバレが少ないという事。



j89mfufd6e6gcr35fgdn_480_270-621ca4bd.jpg

DUO/TideMinnow 145 SLD-S
イワシレッドベリー



akirjcuagtk8puknnpe5_480_270-de5e086a.jpg


周りでグローワームを使っている人がいても
隣にテンヤをシャクっている人がいても

ガッツリと僕のミノーにアタックして来ます。



k825gfzb4sox3hggnrxx_480_352-3cc06b7b.jpg

DUO/TideMinnow 145 SLD-S
チャートヘッドアカキン



2aeog2ygxrwunntgpv4r_480_270-0e9991a7.jpg

DUO/TideMinnow 145 SLD-F
クリアラメダブルチャート



フッキングの良さについては、言わずもがな3連のトリプルフック仕様な事。


更にスローリトリーブにする事で、自分の手に伝わる感覚がほぼルアーの重みだけになります。

それによりタチウオが食い渋っている時の甘噛みバイトや、前アタリがしっかり取れます。
あとは己の手先を信じて鬼フッキングをかませばOKです♪





それともう一つ。
この写真4枚とも、タチウオの口がリーダーまで届いていません

自分からアクションを加え、ややリアクション気味にバイトを引き出すと
ミスバイトや掛かり所悪くラインブレイクにつながる事が多くあります。



ですがロングミノーをただのスローリトリーブのみで使う事でタチウオの凶暴的な歯を100%ではありませんが比較的回避できます。

このルアーだからというわけではなく、他社のロングミノーでも同じ様にリーダーを回避できました。

このメソッドを使いながらやっている僕は今シーズンタチウオには一度も切られてません!


まあ、普段シーバスに使っているドリフトの応用(?)みたいな感じで思いついた方法なんですが
本当によく釣れるので是非一度試して見てください。


長くなりましたが今回はこんな感じで!
流行のショアタチに乗っかってみたログでした♪






タックルデータ
ロッド:DAIWA morethan EX AGS 94LML
リール:18EXIST LT3000-CXH
ライン:VARIVAS Avani SEABASS PE MAXPOWER X8 #1
リーダー:morethan X'treme reader F 20lb

 

コメントを見る

アキトさんのあわせて読みたい関連釣りログ

同じ種類の記事一覧を見る

登録ライター

用語説明ページへ

エアーオグルのはなし2020
7 時間前
こいのぼりさん

体幹
3 日前
有頂天@さん

ヒラメ1ソゲ2でした。
4 日前
BlueTrainさん

湘南河川でオススメポジドラル…
4 日前
登石 直路(nao)さん

ベイト初心者によるベイト初心…
6 日前
ねこヒゲさん

ブルーアンタレス -BLUE ANTAR…
8 日前
柳竿 シンゴさん

お気に入りのロッド!
8 日前
渡邉 雄太さん

一覧へ