プロフィール

メガバス株式会社

静岡県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2021/1 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

:

タグ

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:41
  • 昨日のアクセス:854
  • 総アクセス数:1595367

QRコード

2021年スタート:メガドッグのような精神で・・・

皆さんこんにちは。
兵庫県淡路島の大橋剛詩(オオハシツヨシ)です。
 
2021年がスタートとして早半月が経ちました。
遅くなりましたが今年もどうぞよろしくお願い致します。
 
昨2020年は新型コロナウイルスに大きく左右された年となりましたが、そんな年だったからこそ釣りができる素晴らしさやフィールドに対するありがたさを今まで以上に実感できた時期でもありました。
 
釣行の際にも自粛やソーシャルディスタンスなどそれぞれが出来る限りの努力を払ったことと思います。
 
私もメガバスのスタッフとして活動させていただいているなか昨2020年に最も印象深かった1ページがありました。
 
それは昨年秋に開催された『メガドッグハッシュタグ投稿キャンペーン』。

xoxx2dod3wdcs7r4yy8e_480_480-ffc5bac0.jpg
 
キャンペーン期間中たくさんの投稿をお寄せていただきありがとうございました。
 
 
正直地元淡路島でのメガドッグ挑戦は厳しいものでした。
しかし皆様の投稿や動画を参考に実釣を重ね、思い出に残る1本のシーバスをキャッチすることができました。

iu939dzw8y832pk9sget_480_480-118db54f.jpg
 
当初はルアーの大きさを騙そうとロッドを立てて滑走させてみたり、ルアーを見切られないよう高速ドッグウォークさせたり、サラシだけをひたすらに撃ってみたりと我武者羅にキャスティングを繰り返し苦戦していたように思います(笑)
 
しかし、実際の答えはしっかりとメガドッグの大きさを魅せて捕食魚を錯乱させて追わせて喰わせる!のが正解だったりしました。
 
現代の傾向として、投げて巻くだけで釣れてしまうオートマチックなルアーが主流になっている中、メガドッグのような釣り人を熱くさせるルアーゲームの原点のようなものを実感できたシーンでした。
 
今年もはや半月が経ちましたが、釣果だけにこだわらないメガドッグのような熱きアングラーとして一年間さらに精進してまいります。
 
今年の冬はラニーニャ現象の影響により一層過酷な厳寒期を迎えておりますが、フィールドに出向いております。
 
私の2021年初魚は、
X-80sw LBO Shallow』でヒットした・・・

37gcov7ofhim3zwrzwfc_480_480-72a60b7f.jpg
 
シーバスでした。
 
 
今年もどうぞよろしくお願い致します。
 

コメントを見る

メガバス株式会社さんのあわせて読みたい関連釣りログ

登録ライター

用語説明ページへ

探索ランカー×2
19 分前
タケさん

チタン=高感度という幻想
17 時間前
rattleheadさん

5/0フックは小さい??
4 日前
ケンスケさん

プリスポーンから
5 日前
平田孝仁さん

裂波奮闘記
6 日前
こいのぼりさん

色落ちしたキャップを染めてみた
12 日前
ワカメマニアさん

一覧へ