プロフィール

メガバス株式会社

静岡県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/7 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

:

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:991
  • 昨日のアクセス:938
  • 総アクセス数:1380946

QRコード

トップゲーム!ペンシルベイトの極意!

皆様こんにちは。
兵庫県淡路島の大橋剛詩(オオハシツヨシ)です。
新型コロナウイルス拡大に伴う自粛期間は釣り業界にも大きな影響を及ぼしましたが、釣りに対する意識や認識など自分が今まであまり考えなかったものと向き合えた大切な時でもありました。
フィッシングフィールドに出向ける喜びや感謝を胸に刻みながらメガバスブログも綴ってゆきますので今後ともよろしくお願い致します。

今回はペンシルベイトを使用したトップゲームがテーマ!
トップゲームは夏~初冬にかけてがベストシーズン。
これからピークを迎える青物を狙って釣行しました。
 
bmosnc4jrjsynt2tgv9b_480_480-59ca9926.jpg

水面爆発バイトを一度味わってしまえば、『もうトップ以外は投げない』という人もいるほど中毒性の高いジャンル(笑)
ただただ面白いだけではなくフィッシュイーターのスイッチを瞬時にして入れてしまえる能力がペンシルベイトには秘められています。
 
特に私が信頼を置いているペンシルトップが
『GIANT DOG-X SW』

hfgmev9mbz4m3y77dvw8_480_480-5ab793db.jpg

注目すべきは『GIANT DOG-X SW』の発する有効なアピールアクション!
このサイズ感(98㎜)からしては想像できない程の強烈なスプラッシュアクションを演出することができます。
ナブラが発生していたり明らかに活性が高い条件であればただのドッグウォークアクション(連続トゥイッチ)だけで容易にヒットへと持ち込めます。
しかし時合いが過ぎていたりニュートラル状態で漂っているフィッシュイーターには効き目がないケースも多くあるもの。
その場合ただプレッシャーを与えてしまうだけ。
 
そこで喰わせアクションではなく水しぶきを上げながら強く水を捉える激しいスプラッシュアクションがまずは第一手!
ロッドティップを下げシャープかつずっしりとしたジャークを加えると、スキッピングしながらポッパーに負けないスプラッシュアクションでアピール!
どんなペンシルにもできそうで実はできない強いスプラッシュアクションが『GIANT DOG-X SW』を使用する極意です。
内臓されている高音質ラトルサウンドと相まってフィッシュイーターのスイッチを入れ、直後の丁寧なドッグウォークアクション(連続トゥイッチ)で確実にバイトへと持ち込みます。
 
7c6tsugrmvps7k94ofr6_480_480-a18d79a6.jpg

全域にベイトが接岸している現在の淡路島。
朝夕のゴールデンタイムに釣行できなくても、ベイトが接岸するハイシーズンに突入したからこそ一日中チャンスが見え隠れします。
ベイトの気配はあるがフィッシュイーターの気配がない!という状況は『GIANT DOG-X SW』です。

sws3md6b696yfr688jpd_480_480-d83f9e67.jpg
 
心臓に悪い水面炸裂のトップゲーム開幕!
派手なスプラッシュアクション後の丁寧なドッグウォークアクションで夏のトップゲームを満喫してくださいませ。

【タックル】
ロッド: SHADOW PANGEA SP-96ML
ライン: PE 1.2号
リーダー:フロロ 20lb
 

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

暗闇のヒラメ釣り
15 時間前
ケンスケさん

ルアーローテーションの必要性
1 日前
有頂天@さん

梅雨時期恒例パターン!
2 日前
渡邉 雄太さん

出張ランカー
3 日前
rattleheadさん

全然乗らない淀川シーバス
3 日前
登石 直路(nao)さん

イワシの報道規制。
4 日前
BlueTrainさん

ブレード付きフックの自作
6 日前
ひびき さん

小潮の春アオリ
8 日前
タケさん

一覧へ